私の旅した:子連れ海外旅行ガイド

娘と一緒に旅し経験した、子連れ海外旅行ガイド

今年はクリスマスにプレゼントが届かない!!娘への苦しい言い訳

f:id:RnMtravelwithkids:20171224142936j:plain

 今日はクリスマスイブですね!

私の住むオーストラリアではクリスマスはスーパーやショッピングセンターが1日閉まるので、今日はは朝から1週間分の食品の買出しに行ってきました。

 

朝の9時に行ったので駐車場もすぐみつかり(クリスマスの時期はショッピングセンターの駐車場争奪戦が凄いんです…)クリスマスの混雑にも巻き困れず、快適に買い物を終えることが出来ました♡

 

今日はクリスマスに娘のプレゼントが届かないことになった事情について、ブログに書いてみようと思います…。

 

目次:

 

日本から送ったクリスマスプレゼント入りの小包が届かない!

 

今年の娘へのクリスマスプレゼントは、私達からは博物館の年間パス。

日本のサンタさんからのプレゼントはたまごっちMixで、例年通りクリスマスの朝には娘の元へ届く予定でした

 

たまごっちMixは、日本のサンタさん(じいじとばぁば)に11月始めに注文してもらい、11月15日にはオーストラリアへ発送。

遅くても12月の中旬には届くはずだったのですが、待っても待っても小包がこなーーーーーい!

 

クリスマス前に小包が届く最終日は郵便局が休みに入る前の22日(金曜日)

1日中家を空けずに(小包の時間指定なんてものは、この国にはないんです!)ずーーーーっと待っていましたが、結局来なかった…( ノД`)シクシク…

 

こんなはずじゃなかったのに…まさかのクリスマスプレゼントなし!サンタさんからのメッセージにも矛盾が生じる惨事に!

 

毎年娘に届く、サンタさんからのメッセージ・ビデオ。

今年はそのビデオにも届いたプレゼントとして、たまごっちMIXの写真を入れてしまったので、届かないと困るよー!

 

プレゼントが届かないだけじゃなくて、サンタからのメッセージにも矛盾が生じる危機になり、軽くパニックに…。

 

プレゼントが届かない、苦しい言い訳/娘の優しい心に少しだけ救われる

 

そこで22日の夕方に、

 

「実はエルフの(サンタさんの助手、オーストラリアではプレゼントを手配するのは彼らの役目とされている)手違いで、クリスマスプレゼントが日本のばぁばの家に着いちゃったみたいなんだ。急いでばぁばがこっちに送ってくれたから、たぶん今年中には着くと思うの!サンタさんには間違ったエルフは首にしてもらうように言うから!

 

と、非常に苦しい言い訳をすることになりました…。

 

すると、しょんぼりしていた娘が、「えーーーーー!!首になったらエルフが可哀相だから、良いよ!誰にでも間違いはあることだし。それは悲しいけど…今年中には届くんだよね?」

 

私:「うん、M(娘)に悪いから、サンタさん追加のプレゼントも入れてくれたって!(プレゼントは元々2つあった)届くの楽しみだね♡」

 

娘:「本当!それなら許してあげるよ!楽しみだなー♡」と、娘の優しい心を逆手にとり一応丸く収まりました。

まぁ、こんな苦しい言い訳がまかり通るのはあと1年くらいでしょうけどね…(-_-;

 

去年も同じような苦しい言い訳をして、クリスマスプレゼントが届かなかった!

 

去年、旦那さんと娘は2人で年末マレーシアに帰っていたのですが、その時もクリスマス当日にはプレゼントが届きませんでした!

 

言い訳としては、「マレーシアはイスラム教の国だから、残念ながらサンタクロースはマレーシアには来ないしプレゼントは届かないんだよ」と言い、娘にはオーストラリアに帰ってきてからクリスマス・プレゼントをあげました。

 

この時は郵便事情ではなく、単にマレーシアまでクリスマス・プレゼントを持って行くのが面倒だったから!

 

義理の両親(マレーシア人)も元々クリスマスをお祝いする習慣がないのでクリスマスプレゼントはくれなかったみたい…。

それについては事前に娘には説明していたので、すんなり受け入れてくれました(代わりに中国正月のお年玉を沢山もらったし!)

 

※マレーシアの人全てがクリスマスをお祝いしないわけではありません。中華系の人にはクリスチャンも多いですからね。

 

去年はマレーシアはイスラム教の国だから(マレーシアの国教はイスラム教)っていう意味が良く分からないようだった娘。

 

今年はクラスにイスラム教のお友達がいて、宗教上の理由で水泳教室に参加出来なかったり、食べ物はハラールの物しか食べられないなど、自分の目を通してイスラム教の教えがどんなものなのか見てきたので、少しだけど世界には違う教えに従って過している人がいるということが分かったようです。

 

まとめ

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171224150029j:plain

プレゼントがクリスマス当日に届かないことは娘に了承してもらったので、あとは年末までにプレゼントが届くのを祈るのみ!!

 

オーストラリアの郵便局は本当にいい加減で、届くまでに1ヵ月半かかかったり、極まれですが、失くされたりすることもあります(自分の個人的な経験です)

 

以前に失くされた時は、日本の送り先の郵便局に問い合わせをしたところ、日本からはすでに荷物を送っているとのことだったので、オーストラリアサイドの問題なのですが(←予想通り)オーストラリアの郵便局に文句をいっても「大事な物なら追跡付きのにしなよ!なくなったとか、そんなこと言われても分からないし!」と言われました!ヽ(`Д´)ノプンプン

 

実際これが原因で、郵便局で沢山の人が見ている中、局員の人と激しい言い争いになったことがあります!(-_-;

 

オーストラリアの郵便システムは日本と比べ物にならないくらい悪いので、大事な物を日本からオーストラリアへ送る時は、割高だけどEMS(国際スピード郵便で送ることを強くお勧めします!

 

残念ながら届かないことは確定したので、プレゼントのことは忘れてクリスマスを楽しむ予定です。皆さんも素敵なクリスマスをお過ごし下さい♡