私の旅した:子連れ海外旅行ガイド

娘と一緒に旅し経験した、子連れ海外旅行ガイド

【マレーシア料理】マレーシアで絶対食べて欲しい、美味しいマレーシア料理30選♡有名なものからあまり知られていない料理まで紹介!前編

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113212345j:plain

今日はマレーシアに行ったら是非食べて欲しい、美味しくておすすめマレーシア料理30選を紹介したいと思います!

 

長くなるので、前・中・後編の3回にわけて紹介!

前・中編はマレーシア料理でも有名どころを、後編はあまり知られていないけど是非食べてみて欲しいものを紹介してみたいと思います。

 

私が住んでいたジョホールバルのおすすめレストラン情報、それぞれの料理のお勧めの食べ方や、一緒に注文して食べて欲しいものなども合わせて紹介しているので、マレーシアに行く予定のある方は是非読んでみて下さい♡

 

お勧めマレーシア料理中編はこちら!

マレーシアのお勧め飲み物についても紹介しています。甘さ控えめにする注文方法付き!

子供連れでも楽しめる、クアラルンプールの観光地についても紹介しています♡各観光地の割引情報付き!

 

目次:

 

1.マレーシアの朝ご飯ナシ・ラマは、マレーシアを訪れるなら必ず食べて欲しい料理!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113193201j:plain

マレーシア料理として私が一番に思いつくのは、このナシ・ラマ(日本語ではナシ・レマと書かれる場合もあります)です。

 

一般的なナシラマは、ココナッツミルクで炊いたご飯に炒ったピーナッツ、イカンビリスと言われる揚げた小魚、ゆで卵、輪切りのキュウリ、そしてサンバルチリが添えられたものです。RM2(60円)

 

マレー人の人の朝ご飯として人気で、大体バナナの葉っぱに三角に包まれて売られています。ココナッツで炊いたご飯とサンバルチリがよく合って、本当に美味しいんですよ♡

 

サンバルチリはかなり辛いので、辛いものが苦手な人は向かないかもしれませんが、マレーシアに来たら必ず食べて欲しい1品です!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113210528j:plain

お昼や夕ご飯として食べるなら、アヤムゴレン(フライドチキン)付きのナシラマがおすすめ!ジューシーに揚げたチキンとココナッツライスが、また合うんです♡RM7(210円)

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113151347p:plain

こちらはまた別のタイプのナシラマ。カートの中から自分の好きなおかずを選んで作るナシラマでした。

ピーナッツ、イカンビリス、チリゆで卵、キャベツの炒め物とココナッツライス、最後にお店の人がキュウリの輪切りを乗せてくれてRM8(約240円)でした♡

 

2.マーガリンたっぷり♡ロティ・チャナイ!お勧めは卵入りのロティ・タロ

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113211223j:plain
もう一つの朝ご飯の定番と言えばこちら、ロティ・チャナイです♡

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113211124j:plain

ロティはたっぷりのマーガリンと塩、小麦粉を混ぜてから発酵させ、あつあつの鉄板で焼いたもの。これをお好みのカレーソースに浸して食べるのですが、焼きたてだと本当に美味しいんです♡

 

ロティ・コソンはシンプルに生地だけを焼いた物(RM1.20

タロは卵入りで、生地がもちもちし食べ応えがあります(RM2)朝食として食べるならこの2つがおすすめ!お昼に食べるならサーディン入り(イワシの缶詰)、玉ねぎ入りなどがボリュームがあって良いかもしれません。

 

ロティチャナイのお店では、ロティを頼めばカレーソースは大体無料で付いてきますこのカレーソースは日本のカレーとは違って水っぽく、ロティをひたして食べるのに丁度いい感じ。

 

私のJBの常連ロティチャナイ屋さんはこちら!13年前からずっと通っています♡

 

Md Salleh Restoran
22, Jalan Pingai, Taman Pelangi, 80400 Johor Bahru, Johor, Malaysia

 カチャン(豆)、アヤム(チキン)、魚、羊のカレーソースから1種類選べますよ!私の一番のおすすめは食べやすいチキンのカレー。

カレーソースの横にはサンバルチリが添えられていることがありますが、混ぜなければ辛くならないので、辛いのが苦手な人は混ぜずに食べてみて下さい。

 

3.朝ご飯に甘いものが食べたくなったら、カフェで厚切りバターの入ったカヤ・トーストを食べてみて!

 

次に紹介するのは、大人も子供も大好きなカヤトーストです♡

 

卵とココナッツから作られたカヤ・ジャムに、写真のように厚切りのバターが入った、カロリー高めのトースト(笑)シンプルなんですが、日本では食べたことのない味で美味しいんです!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113210303j:plain

カヤトーストのパンはお店によっては選べるとことがあり、食パンタイプとこの写真のようにふわっとしたロールパンタイプがあります。

私はどちらかと言えばロールパン派なのですが、一般的には食パンを使って出してくれるお店が多いと思います。

 

写真の物は確かRM2(60円)くらいだったはず…。昔はもっと安かったんですけどね…最近全てが値上がりしていて、毎回帰るたびに「こんなに高かったっけ?」って思います(・_・;)

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113152937p:plain

中華系カフェでカヤ・トーストを頼んだなら、温泉卵を追加で頼んでみるのもおすすめ!周りをみると頼んでいる人が結構いると思います。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113210231j:plain

お醤油と胡椒をいれて、まぜまぜして食べます♡パンを浸して食べても美味しいですよ。

 

ジョホールバルで朝ご飯と言えばこちら!ロールパンのカヤ・トーストはここの物です。とても人気のカフェで有名店です。

Restoran Hua Mui
131, Jalan Trus, Bandar Johor Bahru, 80000 Johor Bahru, Johor, Malaysia

 

ミーシャムやその他の朝ご飯メニューも美味しいですよ♡

 

4.屋台で焼きたてのサテを食べながらビールを飲もう!子供にも食べやすいのでお勧め!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113153023p:plain

サテーはマレーシアの串焼き料理。鶏肉が多いですが、羊や牛の肉が選べるお店もあります(豚肉はイスラム教の関係でない)上の写真の物は鶏肉で10本、RM10(300円)

 

お肉を香辛料でマリネして串に刺し、屋台で炭火焼きに!遠くからでも焼いている良い匂いがして、ついつい頼んでしまいます(笑)

 

こんがり焼きあがったものを、甘いピーナッツソースにつけて、付け合わせで付いてくる生の玉ねぎとキュウリ、もち米(写真の白い切ってあるのがそう)も串で刺して一緒に食べます。

 

お酒を飲むのならビールにもとっても合いますよ!ほんのりカレー風味でほとんど辛くないので、子供も食べられると思います!

 

5.マレーシアで人気のスープヌードル、クエティアオ・スープは脂っこい食事に飽きた時にお勧め

 

マレーシアを代表するスープヌードルとして私が是非お勧めしたいのは、このクエティアオ・スープ

 

澄んだ色のスープに平らな米麺、ひき肉、練り物、レタス、アジア・ハーブ、ネギ、フィッシュボールなどが入っていて、食べ心地はさっぱり!とても美味しいです♡

麺はベトナムのフォーにも似てるかな?上の写真はRM6(180円)

 

この様に簡易キッチンで作られていることが多く、注文してから麺をゆでてくれます。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113190201j:plain

これは魚の入っているもの。あとワンタンと偽アワビが入っていました(笑)魚入りは高くてRM11(330円)

 

魚入りのクエティアオが有名なのはこのお店!勿論普通のクエティアオスープもありますよ。観光客にはほとんど知られていないけど、地元の人には有名なお店です。木の下にお店があるので、こういう名前がついたよう。

※少し行きずらい場所にあるので注意!

 

榕树下金目鲈鲍鱼粿条汤
Jalan Kebun Teh Lama, Taman Abad, 80250 Johor Bahru, Johor, Malaysia

 

クエティアオ・スープを頼むと、必ず小さいお皿に入ったお醤油とカットチリが付いてきます。これに魚やかまぼこを少しだけつけて食べるのがマレーシア流!

マレーシアの油っぽい料理に疲れた時に是非食べてみて下さい♡屋台があるところなら、必ずあると思いますよ。

 

6.チキンライスよりも実はおすすめ!マレーシアに行ったらローストダックを是非食べてみて!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113152711p:plain

マレーシアでもシンガポールと同じように海南(ハイナン)チキンライスが有名ですが、私がチキンライスよりもお勧めなのは、ローストダック!

そう、アヒルです!

 

これはジョホールバル(スクダイ)にあるローストダックの有名店の写真ですが、ダックを薄くスライスし甘しょっぱいタレを上からかけてくれます。ここのお店のダックはジューシーで臭みもなく、本当に美味しいんです♡

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113202839j:plain

付け合わせには煮込んだゆで卵と豆腐、他にもツァイ・プータンと言われる切り干し大根の塩漬けを卵焼きに入れたものを出しているお店もあります。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113153232p:plain

ご飯を頼む人もいますが、スープに入った一回り小さいタイプのクエティアオ・ヌードルと一緒に食べる人も多いです。

 

スクダイにあるダックの超有名店はこちら↓ JB中心部からは30分以上かかるので注意。

 

Teochew Braise Duck
Taman Sutera Utama, 81300 Skudai, Johor, Malaysia

 

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113193307j:plain

1人前から頼めるロースト・ダックライスのお店もあるので、最初はそういうタイプのお店に入ってみるのが注文しやすくおすすめです。

そういうお店にはチャーシューやサオロウと言われる、クリスピースキン・ポークも置いてあることが多いので、そちらもお勧め!

 

7.クレイポットライスは漢方スープと一緒に楽しもう!

 

マレーシアの炊き込みご飯、それがクレーポットライス

クレーポットとは土鍋のこと。生のお米、鶏肉、中国ソーセージ、チンゲン菜、ネギなどの野菜をこの土鍋いれ炊き、最後に甘しょっぱいソースをかけてくれます。

 

炊きあがるのに大体30分から、人気店だと待ち時間もあり1時間近く待つこともあるので、注文する前にどれくらい時間がかかるのか尋ねると良いと思います。

 

炊きあがってテーブルに運ばれてきたら、スプーンでソースと混ぜて食べましょう!

塩漬けされた魚、シェン・イー(Salted fish)が入ったクレイポットライスもあるのですが、かなり癖があるし匂いもきついので、最初は入っていないものを選ぶことをお勧めします!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113153407p:plain

クレイポットを食べに行ったら一緒に頼んで欲しいのが、このハーバルスープ。各RM7(210円)

 

クレイポットのお店にはこのスープを出しているお店が多いのですが、ウリと豚のスペアリブのスープや、ウォータークレスと鶏の手の部分が入ったスープが絶品なんです!

 

最初飲んだ時は、ウォータークレスの下から現れた大量の鶏の手にぎょっとしましたが(だって爪もついてるんですよ!)美味しいので、今では極力見ないようにして飲んでます(笑)

 

8.好きなものを好きなだけ♡マレーシアのビュッフェはマレータイプと中華タイプがあるよ!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113155517j:plain

マレーシアでは店頭におかずが並ぶビュッフェタイプのお店があります。この写真はマレー料理のビュッフェのお店。並んでいるおかずは20種類ほどありました。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113155825j:plain

ビュッフェと言っても食べ放題ではなく、好きなおかずを選び、その数によって払う値段が変わります。

これはショッピングセンターに入っているお店だったため少し高く、野菜2種類+フライドチキンとご飯でRM11(約330円)でした。旦那さんが選んだ魚の揚げたもの入りはRM13

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113192249j:plain

マレー料理以外にも中華系のおかずだけ並べたお店もあり、こちらは経済飯と言われ、システムは同じで選んだおかずの数によって払う値段が決まります。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113192002j:plain

自分でご飯の上に好きな量だけおかずを乗せ、最後にお店の人が見て値段を言われるシステム。豆腐とひき肉のあんかけ、ミートローフ、キャベツと春雨の炒め物、玉ねぎたっぷりのサンバルチリでRM10(300円)でした♡

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113191034j:plain

最近ははっきりと値段を表示しているお店も多いようですが、私がマレーシアに住んでいた時は値段が書いてないことも多かったです。

それでもぼられたり高かったことはないので、ナシゴレン、ミーゴレンなど油っぽい1品物の食事に飽きた時は是非食べてみて下さい♡

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113191110j:plain

これはナイトマーケットで買った物。客家の人がやっているビュッフェで、ハッカポークが売っていました♡

ナスの炒め物、チャオ・クエティアオ(クエティアオ炒め)ハッカ・ポーク(揚げた豚肉を切ったもの)、そして見えずらいけどコンシン菜のチリ炒めでRM10(300円)

 

私達の食べたお店は少し割高ですが、お店を選べばもっと安く食べられるお店は沢山あるので、自分が気に入ったお店を見つけて下さいね!

 

9.人数が集まったらスチームボートを食べに行こう!暑い屋外で食べるマレーシアのお鍋

 

暑いマレーシアでお鍋?何となくピンとこない方もいると思いますが、中華系のマレーシア人は大人数でわいわいお鍋を囲むのが好きなんですよ♡

 

マレーシアのお鍋は「スチームボート」と言われ、具は上のような元々セットになっているものもあるし、好きなものを単品で注文することも出来ます。

ソースもお店によって色々。私はシンプルに揚げた玉ねぎと油、そして少量のお醤油を混ぜたソースが好き!

 

お鍋はこんな感じ。スープにはあらかじめ味が付いており、このスープの美味しさが人気を分けます!

マレーシア人は具と一緒にスープも飲むので、減ってくるとお店の人がヤカンに入った新しいスープを継ぎ足してくれるんですよ!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113154031p:plain

お鍋を食べ終わった後の〆としてビーフン、イー麺と言われるインスタントヌードルのような麺、卵と溶き入れて食べます。

 

このお店は揚げた魚を入れるスチームボート店。追加で好みの野菜を頼むことも出来ます。

 

揚げた魚のぶつ切りが1匹が入っているのですが(沈んでいるので写真では分かりませんね…)これにフィッシュとビーフボール、ヤム(紫のお芋)、白菜を別に注文しました。揚げた魚から出汁が出て、スープがとっても美味しかったです♡

 

スチームボートは1人だと難しいのですが、家族連れでマレーシアに行くことがあったら、是非暑い中でお鍋を食べてみて下さい!美味しいのは勿論、面白い経験にもなると思いますよ♡

 

10.安くて美味しい♡マレーシアで飲茶を食べてみて!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181113154137p:plain

中華系の人が多く住むマレーシアでは飲茶も人気。

飲茶と言えば、「朝食べるもの」と言った感じで、午前中のみあいているお店も多かったのですが、最近では室内にあり、夜まで営業している飲茶のお店も出来てきて、好きな時に飲茶が食べれるようになりました。

 

一つ一つの値段もとても安く、飲茶の種類も多いので、機会があったら是非食べてみて下さい♡マレーシアでは小汚いお店でも、美味しい店には必ずお客さんが沢山入っているので、満席くらい人が入っているお店があったら、多少待っても入ってみる価値はあると思いますよ!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181114075753j:plain

ちなみに、ジョホールバルではKSLショッピングセンターに入っている「大上海」がおすすめです。日本人でも入りやすい清潔なお店だし、メニューも値段がハッキリ分かって写真付きなので注文しやすく、味も美味しいです♡

 

まとめ

 

前編は以上10品を紹介しました。マレーシアに旅行に行った方なら、食べたことがあるものも多かったと思います。

中編も写真を沢山添えて紹介しますので、お時間があったら読んでみて下さい!

 

以上、【マレーシア料理】マレーシアで絶対食べて欲しい、美味しいマレーシア料理30選♡有名なものからあまり知られていない料理まで紹介!前編でした。