私の旅した:子連れ海外旅行ガイド

娘と一緒に旅し経験した、子連れ海外旅行ガイド

【メルボルン動物園】Melbourne Zooの割引チケット($4安くなる!)を購入する方法

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171227161705j:plain

2018年8月13日更新!

 

 今日はビクトリア州にある、3つの動物園のチケットが(メルボルン動物園を含む)約$4(350円程)安くで買える方法を紹介したいと思います。メルボルンを旅行で訪れ、世界で3番目に古く歴史のあるメルボルン動物園を訪れようと思っている人は是非読んでみて下さい。

 

オーストラリア在住の人でも使えるので、スクールホリデー中にメルボルンの動物園を訪れる人にもおすすめですよ!

 

メルボルンを旅行で訪れるのなら、こちらの割引情報は必見!メルボルンの観光地のチケットが割引で買える方法を沢山紹介しています♡


メルボルンから車で2時間、野生のペンギンが見れる!ペンギンパレードのチケットが一番安く買える方法についても紹介しています。

 

【メルボルン動物園】Melbourne Zooの割引チケット($4安くなる!)を購入する方法

 目次:

 

世界で3番目に古い、歴史ある動物園 メルボルン動物園の見所

 

日本語のメルボルン動物園の紹介ページです。訪れる前に是非読んでみて下さい。

※日本語ページに載っている情報は古いものなので注意(トラムでの行き方やチケットの値段が現在のものと違います)

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171227161740j:plain

メルボルン動物園は、実は世界で3番目に古い動物園。動物園の敷地はとても広く、オーストラリアの動物のコアラやカンガルーなどは勿論、陸や海の動物など、さまざまな動物達が暮らしています。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171227161628j:plain

 メルボルン動物園の素敵なところは、動物達の住んでいる場所が、動物にとって快適で出来る限り自然に近い状態に作られているところ。

 

オーストラリアの動物園の意義は「動物の保護や、絶滅に瀕している動物の種の保存」なので、動物達が快適に過ごすことを第一に考え、そこを人が訪れて動物について学ぶ機会を持つことをもとに作られています。

 

日本の動物園に慣れていると「動物があまりみえない!」と感じるかもしれませんが、違う国の日本とは違うスタイルの動物園を楽しむのも良いと思いますよ。

 

動物園内は子供達が楽しめる場所がいっぱい!子供連れには絶対おすすめです♡

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171227161821j:plain

上の写真はミーアーキャットの巣をイメージした公園。

 

メルボルンの他の施設と同じように、動物園もとてもキッズフレンドリーに出来ています。子供達が遊ぶ公園も各所にあり、また子供専用の屋内施設(メイン入口を入ってすぐの場所にあり)では、動物園での仕事などを遊びながら学べる場所があります。

 

子供サイズの獣医さんや飼育員さんの服、お仕事に合わせた小物まで揃えてあり(双眼鏡、聴診器など)子供達はそれを着たり使ったりして自由に遊ぶことが出来ます。

動物を見るのをそっちのけで遊んでしまう!という問題もありますが、子供連れなら絶対楽しめると思います。

 

メルボルン動物園の場所

 

 他の2つのビクトリア州の動物園に比べ、メルボルン動物園はメルボルンシティーからのアクセスがとても良く、またとても近くにあります。

 

トラムでメルボルン動物園を訪れるなら、シティーのWilliams stを走っている58番のトラム、West Coburg to Toorakに乗れば、Melbourne Zoo/Royal Parkのストップまで約15分ほどで着きます。

 

※メルボルン動物園の日本語ページに古い行き方の情報が載っているので注意。

 

電車ならフリンダースステーションからUpfieldラインに乗って、Royal Park駅で降り、駅から動物園までは徒歩5分で着きます。駅には動物園までの表示が出てるし、駅から出たらすぐ見えるので迷うことはまずないと思いますよ!

 

メルボルンの公共の乗り物に乗るときには必ずMykiという電子パスが必要になるので、トラムに乗る前に買うのを忘れずに!

 

※トラムの情報は将来変わる可能性があるので、行く時に再度確認してみて下さい。

 

メルボルン動物園のチケットの値段

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171227161945j:plain

物価の高いオーストラリア、動物園の入場料も日本の動物園と比べるととても高いです。

 

 現在メルボルン動物園の大人の入場料は$37、子供(4歳~15歳)は$18.5、シニアは$33になっています。3歳以下はいつでも無料です。

 

ただ子供の入場料に関しては、ヴィクトリア州のスクールホリデー中と祝日、週末は、お金を払って入場した大人と一緒に行けば無料で入ることが出来ます。

 

なので、この期間中なら大人だけの入場料を払えば子供の分は無料。もし子供連れで5日間くらいメルボルンに滞在するなら、週末に訪れるとお得ですよ!

 

メルボルン動物園(他2つの動物園でも利用可)のチケットが$4割引で購入できる!

 

少しでも入場料を安く済ませたい人はKLOOKからメルボルン動物園のチケットを買うのがおすすめ!

KLOOKは香港に拠点を置いた会社で、パートナーには香港ディズニーランドやキャセイパシフィックなど大企業が並ぶ、海外では有名な割引チケットサイト。

 

 このKLOOKでは新規登録者に限り、下のリンクから登録した場合に限り、US$3のクーポンコード(クレジット)が貰えます。

US$3はA$4.3になりますので、大人は$32.70でメルボルン動物園のチケットを購入できます。

 

割引クーポンコードを使いたい場合は下のリンクから登録して下さい↓

入手したプロモーションコードは支払いのページで選択することで割引されます(下の写真を参照)

 

f:id:RnMtravelwithkids:20180615202016j:plain

2人で行くなら別々に登録することでクーポンコードをもう一つ貰えますので試してみて下さい!クーポンコードは1回のみ使用可能です。

 

 子供チケットに関しては上にも書いたように、ビクトリア州のスクールホリデー、週末と祝日は無料になりますので、週末に訪れると絶対お得ですよ! メルボルン動物園に行かれるのなら是非利用してみて下さい。

 

KLOOKの新規登録の仕方

 

 Klookを利用するには、最初にアカウントを登録する必要があります。

 

  1. Klookのホームページ右上のSing Up(登録)のボタンを押す
  2. メール登録を選び、Emailとパスワードを設定する
  3. Sing Up(登録)ボタンを押す→登録完了

 

登録を完了したら予約が出来るようになります。

 ※登録時に認証がある場合があります。その場合は登録した携帯電話に送られてきた認証コードを、登録ページに入力して登録完了。

 

予約の流れ

 

まずはメルボルン動物園のページを開きます(←クリックすると動物園のページに飛びます)

 

次に動物園の入場券と訪れる日を選択。チケットの枚数を選んでBook Nowを押して支払い画面に進みます。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171227143643j:plain

 

 

自分が選択したものの情報が一番上に出るので、あっているか確認。その後個人情報を入力していきます。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171222192612j:plain

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171222192857j:plain

 

電話番号は必ず携帯電話の番号を登録してください。登録後に認証コードが送られてくるので、それを受け取とるため。電話番号は、始めの0を抜いた電話番号で登録。例:080-1111-1111なら8011111111になります。

 ここまで終ったら、支払い選択に進みます。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171222192815j:plain

 

支払いは各種カードかPaypalが選べます。

全ての入力が終わって確認したら、Pay Nowボタンを押す。登録した携帯電話に認証コードが送られてくるのでそれを入力し予約完了になります。

 

メールアドレスがきちんと入力されていれば、1営業日で(土日を除いた)Eバウチャーがメールに添付されて送られてくるので、それを確認 時々迷惑メールに入ってしまうこともあるので、届かない場合はそっちもみてみましょう。

 

Eバウチャーの使い方

 

Klookで送られてくるEバウチャーをプリントして(またはKlookのAppをダウンロードし、オンラインバウチャーを携帯の画面で提示)動物園のチケットカウンターで提示し、入場チケットと交換して動物園に入場します。

 

オーストラリアに来た記念に、カンガールーと一緒に記念撮影はいかが?

 

「せっかくオーストラリアに来たんだから、何か特別なことをしたい!」と思っている人には、こちらのカンガルーと接することが出来る体験と入場券がセットになったものがおすすめです。

 

このセットにはメルボルン動物園の入場券、カンガルー体験15分(飼育員の人からのカンガルーについての説明あり)が含まれており、大人$60、子供$40。

カンガルーと一緒に写真も撮れるようなので、きっと思い出に残ると思いますよ!

 

注意としては1日1回のみ、また5人までの小人数の体験なので大人数での参加は出来ないこと。人気のアクティビティーなので、予約しても確定のメールが来るまで希望の日のチケットがとれるか分からないことなどがあります。

 

ヴィクトリア州の他2箇所の動物園でもクーポンコードは使用可能!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171227162625j:plain

ウェラビー動物園はアフリカをテーマにした動物園。メルボルンから車で30分程の場所にあります。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171227162758j:plain

 専用車に乗ってサファリ体験が出来るのが見所。1月と2月の土曜日は夜もOpenしているので、少し涼しくなった動物園を訪れたい人におすすめです!上で紹介したクーポンコードを使えば$4割引になります。

 

ウェラビー動物園の予約はこちらから↓

夏は水遊び出来る場所もあって、子供はとても楽しめると思いますよ♪

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171227163409j:plain

 もうひとつはメルボルンから車で1時間ほどの場所にあるヒルズビル・サンクチュアリー動物園

ここは他の二つの動物園とはまた違って、森の中の自然と同化するような動物園。森のなかに沢山あるアート作品も素敵な動物園です。

 

Healsvills動物園予約はこちらから!

 

ワイナリーで有名なYarra Vallyから近いので、ワイナリーを訪れるついでに行くのがおすすめ。新しく色々な動物と触れ合う体験が出来る有料のアクティビティーも始まったので、詳しくはHPでチェックしてみて下さい。

 

まとめ

f:id:RnMtravelwithkids:20171227162014j:plain
メルボルン動物園は大人にも子供にもおすすめの動物園。夏は日差しが強いので、日焼け止めと帽子を忘れずに持っていきましょう。

 

また動物園内の食事の選択肢は少ないので注意(しかも高い)水も買うと高いので、スーパーなどで事前に購入して持っていくと良いと思いますよ!水道水でも問題ない人は、水飲み場もあります。

 

動物園の動物じゃなくて、オーストラリアに住む野生の動物と触れ合いたい!満点の星空を眺めてみたい!という人には、メルボルンから車で2時間のフィリップアイランドが絶対おすすめ!

メルボルンから2時間と近く、雄大な自然を身をもって感じることが出来ます。1泊して満喫するのがおすすめですが、日帰りツアーも沢山出ているので、気軽にメルボルンから訪れることが出来ると思います。

  

 最後に、ここには出来るだけ正確な情報を載せるように気をつけていますが、いかれる時期によってもチケットの値段など変わることがありますので、いかれる前にもう一度自分で確認してみることをおすすめします。

 

 以上、【メルボルン動物園】Melbourne Zooの割引チケット($4安くなる!)を購入する方法でした!