私の旅した:子連れ海外旅行ガイド

娘と一緒に旅し経験した、子連れ海外旅行ガイド

Museum of the Moon

 

f:id:RnMtravelwithkids:20190104191937j:plain

今日はメルボルンのScienceworksで行われているエキシビション、Museum of the Moonについて紹介したいと思います。

 

目次:

 

Museum of the Moonとは?

 

f:id:RnMtravelwithkids:20190104192011j:plain

現在Scienceworksで行われているエキシビション、Museum of the Moonでは、イギリス人アーティスト Luke Jerramさんによって作られた、7mを超える月のスカルプチャーが展示されています。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20190104194810j:plain

 この展示は実際の月を50万分の1に縮小したもので、球体にはNASAから提供された月の表面の映像が忠実に映し出されています。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20190104193843j:plain

まるで本物の月が突然目の前に降りて来たようで、その大きさに圧倒されてしまいました。

 

上の写真は月の展示と、それを見つめる娘の写真。

比較してもらえば、どれくらいの大きさか分かって貰えると思います。

 

横になってただ月を見つめる、贅沢でロマンチックな時間

 

f:id:RnMtravelwithkids:20190104194728j:plain

月の展示の前にはこのように椅子が並んでおり、ごろんと横になって月を眺めることが出来ます。

 

これがなんともロマンチック♡

Scienceworksは子供向けの科学館なのですが、このエキシビションの噂を聞いてか、カップルで訪れている人も結構いました。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20190104200524j:plain

椅子の左右にはスピーカーが付いており、そこから月に関する興味深いお話が流れるようになっています。

月については色々調べて知っていたけど、この日もまた新しいことについて学ぶことが出来ました。

 

月に関する様々なアクティビティーに参加してみよう

 

夏のスクールホリデー期間中は、月をテーマにした子供向け無料アクティビティーが沢山行われています。

 

月をテーマにしたMoon Storytimeやショー、月の石に触れる体験など、子供達ならわくわくしてしまうアクティビティーがいっぱいありましたよ(*´艸`*)

 

アクティビティーの時間やスケジュールは日によっても変わるようなので、行かれる前にScienceworksのHPから各自確認してみて下さい。


13歳~大人まで楽しめる、バーチャルリアリティーの宇宙体験も楽しそうでしたよ!

 

ただ、乗り物酔いしやすい人にはあまり向いていないかも…?

 

Museum of the MoonのエキシビションはScienceworksの入場券があれば無料ですが、このEarthlightのアクティビティーは有料でした。

 

世界を旅する、Museum of the Moon

 

Museum of the Moonの展示は世界中を旅しているようで、メルボルンのScienceworksでは4月28日まで見ることが出来ます。

 

色々な国の博物館やイベントで見ることが出来るようなので、気になる人はスケジュールを下のサイトからチェックして見て下さい。

残念ながら、今年は日本は訪れないようです。

 

Museum of the Moon |

 

まとめ

 

f:id:RnMtravelwithkids:20190104202644j:plain

Museum of the Moonは小さい子供から大人まで、誰でも楽しめるエキシビションだと思います。

 

小さい子供を連れて行くなら、訪れる前に「パパ、お月さま取って」の絵本を図書館で借りて読み、「ママ(パパ)月、取ること出来るよ~月がすぐ近くで見れるところに行ってみる?」と言い連れて行ってあげて下さい。

 

きっと凄く驚くこと、間違いなしだと思います!

 

以上、Museum of the Moonでした。