私の旅した:子連れ海外旅行ガイド

娘と一緒に旅し経験した、子連れ海外旅行ガイド

【オーストラリアのお土産】手頃な値段であげた相手に喜ばれる!オーストラリアらしいお土産♡

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181214094922j:plain
2019年1月31日更新!

 

 今日はオーストラリアのお土産シリーズ第2弾!

 

食べ物とお菓子以外のオーストラリアらしい、おすすめのお土産を紹介したいと思います。

 

 スーパーで手軽に買えるお土産、食べ物・お菓子類についてはこちらをどうぞ↓

 食べ物・お菓子編でも書いたのですが、オーストラリアはとても物価が高い国で、日本のように手頃な値段で素敵なお土産を買うのは難しいんですね…。

 

それを踏まえた上で、私が際に友人や家族に買った物、オーストラリアらしく手頃で素敵なお土産を紹介してみたいと思います。

 

オーストラリアのお土産選びの参考になると嬉しいです

 

目次:

 

スターバックスのコアラとカンガルーベア人形は、お土産屋さんのチープなコアラより断然可愛い!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181214004629j:plain

オーストラリアに旅行に来たら、コアラやカンガルーにちなんだものをお土産に購入する方も多いのではないかと思います。

 

でも、マーケットやお土産屋さんで売っているコアラとカンガルーの人形は何だか安っぽいし、正直あまり可愛くない…。

 

ばらまき用のコアラのクリップは貰っても使い道に困りそうだし、カンガルーがボクシングをするペンは、見た目は面白いけど質が良いとは言えず、書き心地も悪いんです!(持ってます!笑)

 

断捨離が人気の今日この頃、やっぱりお土産も喜ばれて、使ってもらえるようなものをあげたいですよね。

 

もしお土産に可愛いコアラやカンガルーの人形を探しているのなら、スターバックスで売っているスターバックスベアのコアラとカンガルーがおすすめ(写真上)

 

日本ではみたことないしオーストラリア限定かも?

値段は$27と少し高いけど、可愛いのでお土産にぴったりだと思います♡

 

 私はシティのこのスターバックスでみかけました。

お土産に買ってみようかな?と思う人は、飲み物を買うついでにチェックして見て下さい。

 

他にも可愛いコアラとカンガルーの人形が欲しいなら、メルボルンならメルボルン博物館のミュージアム・ショップ、DocklandsのThe Districtに入っている、Toy Worldにも割と質が良いぬいぐるみが売っていたので、のぞいて見ると良いと思います。

 

シティのお土産屋さんよりは、作りがしっかりしたものが手に入りますよ。

 

スターバックスのオーストラリア都市名入りカップ、ボトルは自分用のお土産にも◎

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181214004705j:plain

スターバックスのオーストラリア都市の名前入りカップは、各都市の有名な建物や乗り物が載っているデザインが素敵♡

 

$30前後と高いけど、箱に入っているのでお土産にもあげやすいし、大きくて使いやすいので自分用のお土産としてもおすすめ。

 

1シーズン前の物は半額位で売られていることもあるので、スタバに寄ったらチェックしてみて下さい。

 

もう少し手頃な値段なものを!と言う人は、スターバックスのオーストラリアの各都市デザインのガラスのウォーター・ボトルがおすすめ。

 

こちらは$10前後と手頃な値段で、デザインも素敵。ただ割れやすそうだったので持って帰る時は注意して下さいね。

 

 上質なローズヒップオイルが手頃な値段で買える!セレブも使っているトリロジーのローズヒップオイル♡

 

 

        

次に紹介するのは、オーストラリア出身のモデル、ミランダ・カーが愛用していたり、ミスユニバース・ジャパンの公認栄養コンサルタント、エリカ・アンギャルさんの「世界一の美女になるダイエット」の本の中でも紹介されたことでも有名な、トリロジーのローズヒップ・オイル

 

日本で買うと一番小さいサイズでも4000円程するようですが、オーストラリアではとても手頃な値段で購入出来るんです!

 

トリロジーのシリーズはチェーン店の薬局『ケミストウェアハウス』に置いてあり、値段も一番人気のローズヒップオイルが、$23~$26程(約2000円~2300円)と格安で買えてしまいます♡

 

使い心地はさらっとしていてべたつき感はあまりなく、夜寝る前につけると次の日の朝肌がしっとり♡

私も愛用しているのですが、乾燥によるかゆみに冬中悩まされていたのが本当に楽になりました。

 

ローズヒップオイルは酸化するのが早いので買うなら一番小さいサイズがおすすめ。

 

コスメ好きなお友達やお母さん、または自分用のお土産にもおすすめです♡

 

定番だけど、買う価値あり!LUCAS PAPAW OINTMENT

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181214004744j:plain

オーストラリアのお土産としてよく名前があがるのが、このLucas' Papaw Ointment

 

原材料もシンプルで、切り傷やおむつかぶれ、ヒビ荒れ、焼けど、虫刺されなど、様々な場面で使えます。

 

私の中ではオーストラリアのバセリン的なイメージがあるのですが、我家では冬に肌が荒れると登場。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181214005005j:plain

色はこんな感じ。少量でも良く伸びるので両手に塗るならこの量で充分。

 

肌に染み込むまで10分くらいべとべとするのですが、時間がたてば気にならなくなり、普通のハンドクリームより断然しっとりします。

 

匂いは少し甘い、独特の香り。

水もはじくので、手荒れが酷い時、洗い物をする前に使うと良いですよ!

 

$7程と値段も高くないので、ばらまき用のお土産としても喜ばれるのではと思います。

 

オーストラリアの有名なもの(Iconic)を使ったデザイン雑貨や玩具がいっぱい!Make Me Iconic♡

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181214005127j:plain

メルボルンやシドニーなど、オーストラリアのIconic(象徴的な)なものを使ったデザイン商品が豊富なMake Me Iconic

 

見ているだけでHappyな気分になれる小物や雑貨を扱っているブランドです。

 

このお店を知ったのは、フェアリーブレッドの傘をみて一目惚れしたから♡(上の写真参照)

 

フェアリーブレットはオーストラリアの子供の誕生会で良く出てくる食べ物で、トーストにバターを塗り、その上に100s&1000sと言われるカラフルなお砂糖を散らした食べ物です。

 

この傘は開くと内側が淡いピンク色、そしてフェアリーブレッド+ラミントン(オーストラリアの有名なお菓子)のデザインで本当に可愛いんです♡

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181214095745j:plain

他にもオーストラリアをテーマにした素敵なお土産が買えますよ♡

 

Make me iconicの商品はメルボルンなら、メルボルンミュージアムのギフトショップで取り扱いがあります。

 

メルボルンに旅行に来られるなら、こちらの記事も合わせてどうぞ!インフォメーションセンターについても書いています。

 

オーストラリアの動物のデザインが可愛い♡アーバン・アティチュードの食器

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181214095845j:plain
次に紹介するのは、全ての商品をメルボルンでデザインしていると言うUrban Attitudeというお店の食器。

 

オーストラリアのコアラやククバラ、カモノハシなどの動物がデザインされたお皿は、竹のファイバーを使って作られており、とても軽くて可愛いんです♡

 

値段もお皿、カップ、小鉢ともに$5(400円と)と高くないのも◎

 

特に小さい子供さんへのお土産には丁度良いのではないかと思います。

落としても割れないので!

 

他にもオーストラリアデザインの物が手頃な値段で売っているので、時間があったらお店をのぞいて見ると良いと思います。

 

メルボルンならSt Kildaにお店があります。

 

 

身近なところから、地球に優しい暮らしを始めてみませんか?オーストラリアの蜜蝋で出来たECOラップはお洒落で環境にも優しいんです

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181214100125j:plain

オーストラリアでも温暖化の影響で自然災害が以前に比べ増えており、地球に優しい暮らしを目指す人が増えています。

 

そこで人気なのが、蜜蝋を使って作られたECOラップ

 

普通のラップのように使い捨てではなく、洗って何度も使えるお洒落で環境に優しいラップです。

 

私も購入して使っていますが、とても良いですよ!

オーストラリアでも色々なお店で売られるようになったので、見つけた際は是非手に取ってみて下さい。

 

私はメルボルン在住の日本人の方から購入していますが、他のお店と比べて値段もとても良心的。

日本にも送ってくれるようなので、気になる方は問い合わせをしてみると良いと思います。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181214100206j:plain

限定のクリスマス柄も本当にキュート!

オーストラリアらしいデザインなので、お土産としてもおすすめ♡

 

この蜜蝋ラップについては、下の記事に詳しく書いているので読んでみて下さい。

今年日本に帰る時に買ったお土産にも蜜蝋ラップを選びました!

クリスマスバージョンのEcoラップも凄く可愛いんです♡

 

パーフェクトポーションの虫除けスプレーは、天然素材を使った肌に優しい虫よけ

  

         

 

日本でも人気のパーフェクトポーションのアウトドアボディースプレー

 

私の娘は肌が弱いので普通の虫除けだと肌が赤くなってしまい、いつもこちらを使っています。

 

 ディートが含まれておらず、オーガニック+天然エッセンシャルオイルを使用していて子供にも安心して使えるのが◎

 

ただ匂いは結構強いので、強い匂いが苦手な人には向かないと思います。

 

メルボルンならメルボルンセントラルにお店があるので、シティをお散歩中にささっと寄れると思います。

 

ぬいぐるみ好きの子供には、日本ではあまり見ないビーニーブーズのコアラとカンガルーのぬいぐるみがお勧め!

 

 

大きくてキラキラした目が特徴のビーニーブーズ

 

オーストラリアでも女の子に人気で、玩具屋さんには必ずと言って良いほど売っています。

 

日本でもビーニーブーズは購入できますが、コアラとカンガルーはほとんど売っていないと思うので、ぬいぐるみが好きなお子さんがいるならお土産として買うのもおすすめ。

値段も$10前後と高くないと思います。

 

 

メルボルンCBDならステート・ライブラリーの真向かい(グランド・フロア)のメルボルンセントラル内のニュースエージェンシーに沢山売られているのを見ました。

 

またDocklandsにあるThe DistrictというショッピングセンターのToy worldの中にも沢山売っていました(カンガルーは沢山あったけど、コアラはなかったです)

 

そう言えば、最近利用したシドニーの空港のニュースエージェンシー(オーストラリアのコンビニ的なお店)ではコアラを見かけました。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181214100247j:plain

そうそう、Toy Worldではこんなに可愛いビーニーブーズのサンダルを見つけたんです!

 

1足$24。6種類くらいありました(新商品だそうです)

 

オーストラリアで大人気のLEGO!沢山種類が売られているし、全体的に日本よりも安く購入出来る!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181214100442j:plain

オーストラリアの子供が大好きなLEGO。

 

遊ぶ子供達が多いからか、日本よりも全体的に売っている種類が多いし値段も安いと思います。

 

K-martTargetなどの量販店ではセール価格で売られていることが多いし、また日本の店頭では見かけないレゴを見かけることも良くあります。

 

クリスマスの直前やトイ・セールの時期は特に安く買えます。セール時以外なら、K-martが一番安く買えることが多いです。

 

カラフルで日本にはないデザインの服が豊富に揃う、Cotton On KIDSの子供服はリーズナブルな値段も魅力

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181214100518j:plain

Cotton on Kidsはオーストラリアで人気のカジュアルブランド、Cotton onの子供専門店。

 

 ここの子供服は物価の高いオーストラリアの中でも手頃な値段で買いやすいく、オーストラリアらしいカラフルで元気なデザインが特徴。

 

私も友人の子供達に、お土産としてあげたことがあるのですが、チュチュ・スカートや背中に羽のついたTシャツが、セール中だったこともあり、1枚1000円程で買えてしまいました。

 

日本にはあまりないデザインに、友人にも「可愛いー♡」と喜んでくれました。 

男の子の服も流行を取り入れた格好いいものが多かったですよ!

 

メルボルンならCBDにもお店があるので、観光のついでに立ち寄ってみてください。

 

個性的なBABY用ロンパースが可愛いんです♡BONDS

 


オーストラリアで有名な下着メーカーのBondsは、シーズンごとに出される、個性的で可愛い赤ちゃん向けのロンパースが絶対おすすめ!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181214100636j:plain

日本では見ないようなカラフルで外国っぽいデザインなロンパースが、お手頃価格で手に入ると思います。

 

値段は$20~$30。

セール時は半額になっていることもあるので、気になる人はお店に足を運んでみて下さい。

 

オーストラリアの可愛い子供服についても紹介しています♡

 

 色々なものが格安で購入できる、K-martをのぞいてみよう!

 

K-martはオーストラリアでも特に色々な物が安く買えるお店。子供のお土産にぴったりな玩具も手頃な値段で手に入ります。

 

おすすめは玩具コーナーに売っている、アルミの子供の玩具のティーセット

 

何回もお土産に買っていますが、レトロなデザインが可愛く、箱がトランクになっているのが素敵で、友人の子供達にも好評!

 

値段も$15とお手頃です。ドットのトランクが目印♡

 

他にはK-martの木の玩具シリーズ。

こちらも手頃な値段で沢山の種類が売られています。

 

ライトブルーと白がお洒落なコーヒーマシンフルーツアイスクリームと可愛いかったですよ!

 

その中でも一番のおすすめは、オーストラリアらしいBBQの木の玩具!

 

ただかなり大きくかさ張るので、トランクに余裕がある時のみどうぞ。

 

※それぞれのlinkをクリックするとK-martのHPで画像が見れます。

 

他にも外国らしい塗り絵や絵本、リーズナブルな値段の子供服やアクセサリー類もあるので、是非一度覗いてみて下さい。

 

子供に英語の絵本を送ってみませんか?私がおすすめの、オーストラリアで購入できる英語の絵本50冊

 

日本では英語の絵本を手軽に手に入れるのは、まだ難しいと思います。

 

オーストラリアには素晴らしい英語の絵本が沢山売られていて、本屋さん以外でもK-martなどの量販店、最近ではスーパーで売っていることもあります。

 

玩具にあまり興味のない子には絵本もおすすめですよ

 

私のおすすめのオーストラリアの絵本TOP3

 

Possum Magic

 

おばあちゃんポッサムが、赤ちゃんポッサムの病気を治す為にオーストラリア中を旅してまわります。

オーストラリアの有名な食べ物が沢山出てくる、とても可愛い絵本です♡

 

Diary of Wombat

 

オーストラリアの動物、ウォンバットが主人公の1冊。

ウォンバットの1日を日記風に仕上げた絵本。面白くて笑ってしまうこと間違いなし!

 

A is for Australia

 

オーストラリアの有名な場所をアルファベットのA~Zまで紹介!

オーストラリアを訪れた記念にもお勧めの1冊。

 

 もし良かったら下の記事も読んでみて下さい。年齢別にお勧めの英語の絵本を紹介しています。

 

オーストラリアで年間300冊ほど娘に絵本を読む、私のおすすめの英語の絵本を紹介しています。

 

オーストラリアの子供達に大人気のブランド、Smiggleの商品

 

オーストラリアの子供達、特に女の子に人気なのが、Smiggleと言うブランドのお店。

 

日本には中々ないような、カラフルで面白い商品が多く、小学生くらいの女の子へのお土産を探しているなら是非訪れて欲しいお店です。

 

娘の小学校で流行っている水筒も、このSmiggleのお店の商品です。

 

ミストが出る、面白くて楽しい水筒。

日本では子供用を見たことがないので、お土産にもおすすめです!

 

子供が喜ぶ♡マーケットで購入できる、オーストラリアの動物のリュック

 

親戚の子供などに良くリクエストされるのが、コアラやカンガルーのリュック。

 

最初は「どこで買えば良いのだろう?」と思ったのですが、メルボルンならクイーン・ビクトリア・マーケットなどで手に入ります。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181214100713j:plain

写真のものは$12

 

シティのお土産屋さんでも同じものを売っていましたが、マーケットでは$5程安く買えました。

 

質がいまいちなものが多いので、買う時はチャックを開けて中をみてみたり、ほつれなどがないか確認してから購入しましょう。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181214100758j:plain

クリスマスプレゼントを買いに訪れたDocklandsにあるToy Worldでは、コアラやカンガルーのリュックがセールで$8と激安で売られていました。

 

メルボルンには素敵なギフトショップがいっぱい!オーストラリアらしいお土産を買いたいなら是非立ち寄ってみよう

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181214100855j:plain

メルボルン在住なので、メルボルンで私がおすすめのギフトショップを最後に紹介したいと思います。

 

まずはNGV(ナショナルギャラリー・ヴィクトリア)のギフトショップ

 

ここはとても個性的なものが売られていて素敵なのですが、売られているものが高いことも…。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181214100915j:plain

その中でも季節ごとに出されるトートーバックはNGVのエキシビションをテーマにしたお洒落な物が多く、値段も$10程とお手頃です。

 

子供向けのギフトのコーナーにはメルボルンをテーマにした本や小物、子供が喜びそうなアクティビティーブックなどあり、メルボルンを訪れた記念に買うにはぴったり!

 

子供のお土産におすすめな、NGVのキッズアクティビティーブックに関しては、こちらに詳しく紹介しています♡

メルボルン以外でも博物館や美術館には素敵でセンスのいいお土産が置いてあることが多いので、是非チェックして見て下さい。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181214101217j:plain

 次におすすめなのは、フェデレーションスクエアにあるインフォメーションセンターのお土産屋さん(地下鉄工事のため、現在閉鎖中)

 

ギフトコーナーは大きくはないけど、お洒落で素敵な物が色々置いてあります。

上でも紹介したMake me iconicの商品もあります。

 

私のおすすめは、 オーストラリアの動物のクリスマスオーナメント(クリスマス以外の時期は普通のタイプが置いてありました)これもとっても可愛くておすすめ!

値段は$13~。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181214101245j:plain

 私も持っている、メルボルンの有名なものがいっぱい載ったカップも売っていました♡

 

他にもメルボルン博物館のギフトショップロイヤルボタニックガーデンのギフトショップも、他とは違った(少し高いけど)素敵なお土産が買えるので、訪れた際にはチェックして見てください。

 

まとめ 

 

11月中旬から12月のクリスマスシーズンは、色々なお店でクリスマスのオーナメント(飾り)が売られています。

 

種類も豊富なので、クリスマスにクリスマスツリーを飾る人にはおすすめ♡

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181214101341j:plain

名前を入れてくれたり、LEDライト付で3色に光りるものなんかもありましたよ。

 

沢山書きましたが、ここには手頃な値段で、オーストラリアの都市内なら簡単に手に入るものを選びました。

 

貴重な旅行の時間はなるべくお土産選びに割きたくないですよね。

この記事がオーストラリアでのお土産選びの参考になれたら嬉しいです♡

 

以上、【オーストラリアのお土産】手軽な値段であげた相手に喜ばれる!オーストラリアらしいお土産でした。