私の旅した:子連れ海外旅行ガイド

娘と一緒に旅し経験した、子連れ海外旅行ガイド♪

またたく星空のような光と音楽のショー!夜も素敵なガーデンズ・バイ・ザ・ベイでガーデン・ラプソディを満喫!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171011193355j:plain

今日は夜も素敵なガーデンズ・バイ・ザ・ベイで、OCBCガーデンラプソディの光のショーを満喫してきたので、見るのにお勧めの場所も含めて紹介したいと思います。

 

この記事は、昼間に訪れたガーデンズ・バイ・ザ・ベイの紹介の続きです。

 

二つのドームを訪れる予定のある方(20%オフの割引チケットの情報あり)または子供連れでここを訪れる予定のある方は、参考になると思うので、一緒に読んでみて下さい♪

 

目次:

 

 OCBCガーデンラプソディの場所と時間

OCBCガーデンラプソディは、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのSupertree Grove(下の地図参照)のところで、毎日夜の7:458:45に行われる、10分間の光と音楽のショーです。

料金は無料で、誰でも気軽に見に行くことが出来ます。

 

Supertree Groveまでの行き方

マリーナベイサンズのホテルに泊まっている人は、ホテルの中にあるLions Bridgeを通り(分からない場合は、Lions Bridgeがどこにあるのか、ホテルのスタッフに聞きましょう)Dragonfly Bridgeを通って来れば、徒歩で10分程度

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171011200531j:plain

 

それ以外の人でMRTを利用して行こうと思っている人は、Bayfront駅から直通で(サインがあるので、それを見逃さなければ簡単にたどりつけると思う!)同じくDragonfly Bridgeまで来れるので、そこからはSupertreeを見ながら、それを目指して歩いて5分くらいででSupertree Groveにつくと思います。

 

タクシーや車なら、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのメインエントランスで降りて、公園内のサインを見ながら、徒歩7分程度でつけると思います。

メインエントランスから公園内を歩くコースは、2箇所ほど階段がありますが、階段の横にはエレベーターが設置されているので、ベビーカーや車椅子でもアクセス出来ます。

 

ショーのどれくらい前に着いていたら良い?

私達は夕方涼しくなった頃に、2つのドーム以外の公園部分をお散歩しようと思っていたので、1時間以上前に着いていましたが、それ以外なら30分くらい前に着いていれば十分じゃないかと思います。

30分前を過ぎると、どこからともなく大量の観光客が押し寄せたので、ぎりぎりはやめた方が良いかも・・・。

 

光のショーのあるSupertreeはとても大きいので、Supertreeの真下にいると全体が見れないので(実際私達も全体は見渡せなかった)全体を通して見たい場合は、会場に着いてから場所探しをする必要があると思います。

 

Supertree Groveの少し横に芝生エリアがあり、少し早目の夕ご飯をピクニックを持参している家族連れやカップルもいたので、案外そこからだとショーも見やすいのかも?

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171011202229j:plain

夕方の眺めも素敵なSupertree。夕日が出ていると、もっと素敵な写真が撮れると思う。

 

OCBCスカイウェイ

f:id:RnMtravelwithkids:20171011204327j:plain

OCBCスカイウェイは、怖がりの娘と高所恐怖症の旦那さんがいたため、残念ながら今回は行きませんでした。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171011204417j:plain

チケットオフィスにはSupertreeの下にもあり、メインエントランスのチケットカウンターではなくても買うことが出来ます。

眺めも良いと思うので、おすすめ!私も行きたかったな・・・(-_-

 

チケットの料金は、大人$8、シニア(60歳以上)$5、子供(3歳から12歳まで)$3で登ることが出来ますので、是非♪(良かったら感想を聞かせて下さい!)

 

夕方のガーデンズ・バイ・ザ・ベイをお散歩♪

昼間は日差しも強く蒸し暑くて、広い公園を徒歩で歩きまわる気力は全くなかったのですが、夕方は気温も少し涼しくなり、吹く風も気持ち良く、楽しくお散歩することが出来ました。

小さい子供連れや高齢の人などは、熱中症や日焼けの心配もいらない、この時間のお散歩、お勧めですよ!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171011202446j:plain

ガーデンラプソディが始まる前の1時間前は、観光客もまばらで娘も自由に公園内をかけまわれました!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171011202613j:plain

時間に余裕があったので、Supertreeの周りの川をぐるっと一周のんびりお散歩。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171011202547j:plain

30分ほどお散歩して、ショーの30分前に戻ってきました。

 

ガーデンラプソディを見るのに、お勧めの場所

私と家族は、シンガポールに住んでいる、旦那さんの親戚のおすすめで、Supertreeの真ん中にあるIndochineというレストランの入っているTreeの下に待機。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171011203627j:plain

木をぐるっと囲むように座れるエリアがあるので、ショーが始まってからは、そこにごろっと横になり、間近で光のショーを眺めることが出来ました。

 

 

こうすると全体は眺められないけど、180度くらいは眺められるので、私と娘には十分。音楽にあわせてきらきらとライトが色々な色に変わり、まるで星空のショーをみているようでとても素敵だった!

f:id:RnMtravelwithkids:20171011203819j:plain

 

またこういう風に横になってショーをみたことってあんまりなくて、ショー自体も勿論素敵だったんだけど、別の意味で貴重な体験になりました。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171011203808j:plain

ちなみに、ぎりぎりに来た観光客の人達は、なんと地面に直接横になってショーを見る人が続出!(笑)起き上がるまで気がつかなかったので、見た時思わずぎょっとしてしまいました!

全体からショーを眺めたい人は、少し離れた場所からみると、綺麗に全体がみれると思いますよ!

 

ショーが終った後の注意

ショーが終った後は、ほとんどの観光客が一気に移動するので、子供連れならばショーが終ってすぐに移動を始めるか、終る少しだけ前を見計らって移動し始めるのが良いかもしれない。

 

通路は広めに出来ているとはいえ、本当に凄い人で、娘は大丈夫だったけど義理のお母さんを見失う(笑)という出来事が我が家には起きました(10分後に発見)

子供連れの時は、しっかり手をつないで、見失わないように気を付けましょう。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171011204809j:plain

まとめ

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイは今回の日帰りシンガポール旅行で一番行きたかったところでしたが、期待通り行って良かった!と思える場所でした。

 

子供の水遊び出来る場所もあり、運が良ければ公園内を歩くかわうそにも会えるかも?

トイレも清潔だし、バリアフリーでエレベーターも完備されているので、子供と一緒でも一緒に朝から夜まで楽しめると思いますよ♪

 

また写真好きの私には、どこもかしこも素敵で、なんと400枚近く写真をとってしまいました!インスタグラムが好きな人にもお勧めの場所だと思います。

 

以上、またたく星空のような光と音楽のショー!夜も素敵なガーデンズ・バイ・ザ・ベイでガーデン・ラプソディを満喫!でした♪

 

 

シンガポールの主要観光地のチケットが、ほぼ全部割引で購入出来るサイトを紹介しているので(実際に使って見たレビューあり)シンガポールに行かれる方は是非チェックしてみてください!

www.govoyagin.com