私の旅した:子連れ海外旅行ガイド

娘と一緒に旅し経験した、子連れ海外旅行ガイド

【クアラルンプールの滞在費を安くする方法】Airbnbを利用してみよう!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170608142334j:plain

2018年3月29日更新♪

 

 今日はクアラルンプールの滞在費を劇的に安く出来る、Airbnbについて、自分が実際にクアラルンプールで利用してみた体験や感想、おすすめのエリア、利点や注意した方が良い点について書いてみたいと思います。

 

また一番したにクアラルンプールの観光地のおすすめ情報、割引情報なども載せているので、KLに旅行に行かれる方は合わせて読んでみて下さい♪

 

【クアラルンプールの滞在費を安くする方法】Airbnbを利用してみよう!

目次:

 

Airbnbとは?

 

Airbnb(エアビーアンドビー)は、宿泊施設民宿を貸し出す人向けのウェブサイトである。 

 

 Wikipediaの日本語で調べてみると、シンプルな説明が出てきました。Airbnbは、日本ではどうやら民泊と呼ばれているようですね。

Airbnbは元々は一般の人が空いている部屋を旅行者に貸し出し、ホテル以外の宿泊場所の選択肢を増やそう。そんなコンセプトのもとに始められたようです。

 

現在では世界中でAirbnbの人気が高まり、家やアパートを丸々貸し出し、商売としてやっている人も多く、世界の人気観光地では、家の値段がAirbnbのせいで急騰したこともニュースなどで報道されています。

 

Airbnbの魅力は沢山あるよ!

  

Airbnbの大きな魅力の一つは、ホテルに比べて宿泊費が安いところです。

部屋のタイプもシェアルーム(ひとつの部屋を数人でシェアする)、プライベートルーム(ホストのおうちの空いている1室を借りる)、お家を1軒(マンションならば1室)全部借りるなど選択肢が多く、借りたい人数、バスルームの数、ベットの数など、色々な選択肢がある宿泊先が予算に合わせて選べます。

 

そしてAirbnbは家族連れにもとても向いていると思います。

旅行に行く場所によっては、ファミリールームのあるホテルを探すのって大変じゃないですか?Airbnbなら家を1軒、マンション1室全部借りることも可能。2ベットルーム、3ベットルームの物件も多くあり、全員が同じ部屋(家)に泊まれます。

 

ホテルよりも安い、またはほぼ同じ値段なのにキッチンや広々したリビング、眺めの良いバルコニーがついていたり、プールやジムなど、アパートについている施設を利用できることも多いです。ホスト(お家を貸してくれる人)によっては、朝ご飯を準備してくれる人もいますよ!

 

またAirbnbには、ここに一度泊まってみたい!と思わせる珍しくて素敵な物件が存在します。昔のお城に泊まれたり、木の上に作ったTree house、ファームハウス、豪華テントなど、雑誌にそのまま出てきそうな、本当に素敵なお家もあるんですよ!

 

参考に私が泊まったトラムを改装した宿泊先、バリのプール付き2階建てヴィラ(5人で泊まって1泊2万円以下!)の記事を載せておきます。興味があれば読んでみて下さい。

 

  

Airbnb利用で滞在費を大幅カット!2泊の宿泊費が4万円も節約できた!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170606192640j:plain

今年の始め、娘と旦那さんがクアラルンプールに義理の両親と2泊した時は、KLCCから徒歩5分の、ちょうどトレイダースホテルの裏手にあるAirbnbの物件を利用しました。ここに泊まるのは2回目。

 

大人3人、7歳の娘一人で2ベットルームのコンドミニアムを予約。入り口のセキュリティーは高級コンドミニアムなので万全。モダンな家具のあるリビングは広々しているし、建物にあるプールは、宿泊者は無料で利用できます。

 

ベットルームにはそれぞれ専用バスルームがあり、一部屋にはキングサイズのベット、もう一部屋にはクイーンサイズのベットあり。立地はツインタワーから徒歩5~6分とホテルに勝る充実ぶり。これで1泊$80程でした(日本円で6500円程)

 

Airbnbを利用し始める前は、このコンドミニアムから徒歩2分にあるトレーダースホテルを毎回利用。1泊約13000円(眺めの悪い低層階の一番安い部屋)×2部屋泊まっていたので2泊なら52000円

Airbnbに泊まることで、2泊でなんと4万円も節約出来たことになります。また前回私も含めた5人で同じ宿に4泊した時は10万円近く節約出来ました。

 

クアラルンプールでAirbnbを利用するなら、ツインタワーまで徒歩圏内の高級コンドミニアムエリアがおすすめ!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20180329193346j:plain

KLCCから徒歩5分のトレイダースホテル周辺には、調べただけでも30軒以上のAirbnb物件がありました。どれも我家が泊まったのと同じような条件のもの。

家族連れで宿泊費を安く押さえたいけど、立地の良いところに泊まりたい人にはお勧めです。マレーシアは日本と比べて治安が悪いので、泊まるならセキュリティー付きのコンドミニアムを選びましょう(何がついているかは、Airbnbのページから確認できます)

 

このエリアは KLCC ツインタワー、KLCCパーク、KLCCウォーターパーク、パビリオンや水族館が全て徒歩圏内。またツインタワーの上の階やパビリオンには大きなフードコートが入っており、色々な種類の食べ物の中から好きなものを選べるので、子供連れにも便利ですよ。

 

もしもクアラルンプールでレンタカーを借りるつもりなら、少し離れた、ツインタワーを屋上のプールから眺められるコンドミニアムも人気のよう(Airbnbで検索すれば沢山出てきます)

コンドミニアムには大体無料で使える駐車場がついているし、中心部から離れればさらに安い値段で泊まれたので(5000円以下で4人泊まれるところもあり)予算に合わせて探してみましょう。

 

Airbnbを利用する時の注意点

 

Airbnbがそれ程日本では人気でない理由は、知名度の低さと安全面だと思います。外国での利用、さらに家族連れならもっと心配になりますよね。その気持ちも分かる気がします。私もバリでAirbnbを利用する時は多少不安でした(問題なかったです)

 

下の記事にはAirbnbを20回以上利用している経験から、利用する時に自分が気を付けていることを書いてあります。Airbnbを初めて利用する人には必ず役に立つと思うので、是非読んでみて下さい。

 

【宿泊料がさらにお得に】Airbnbを初めて利用するなら、宿泊料が3700円オフになるクレジットが貰える!

 

もしもクアラルンプールで初めてAirbnbを利用してみようと思っている人がいたら、上のリンクに3700円のクレジットが貰えるリンクを貼っておくので、良かったら利用してみて下さい。

 

新規登録完了後、宿泊費が8000円以上になった場合に利用できます。1回Airbnbで宿泊すると、次回から自分で友人にこの3700円のクレジットをプレゼント出来るようになります。

我が家では大人それぞれがアカウント(私、旦那さん、義理の両親)を作り、お互いに紹介しあい、3700円の割引×4回を受けられ、紹介した人は$25分のクレジットが、紹介した人が宿泊後に貰えるのでWでお得ですよ!

 

まとめ

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170606192712j:plain

 Airbnbは上手に使えば旅行の予算が節約でき、家族連れでも2部屋に分かれる必要もないので、旅の選択肢や楽しさがぐっと広がると思います。

 

ただAirbnbには多少のリスクも伴います。極端に治安の悪い国での利用はやっぱり避けておいた方が良いでしょう。マレーシアも凄く安全な国ではないので、上に書いたAirbnbを利用する時の注意を参考に、宿泊先を選んで下さい。

 

またAirbnbはホテルではなく、あくまでも人のお家を借りているということを忘れずに。ホテルのようなサービス、過剰な期待はせず、なにか不便があっても大きな心ももって対応すれば、きっと楽しい旅になると思いますよ!

 

以上、クアラルンプールの滞在費を安くする方法】Airbnbを利用してみよう!でした♪

 

クアラルンプールの子供連れでも楽しめる観光地一覧と割引情報!


マレーシアの基本情報と子供連れに役立つ情報について書いています。


私がおすすめのマレーシアの飲み物12選!