私の旅した:子連れ海外旅行ガイド

娘と一緒に旅し経験した、子連れ海外旅行ガイド

【果物の王様ドリアン】食べ方情報付き!マレーシア産のドリアンとオーストラリア産のランブータンをおやつに買ってみました♡

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181203211915j:plain

12月に入り、クリスマスムードたっぷりのオーストラリア♡マーケットには夏のフルーツが並び始め、値段も冬と比べると安くなってきました!

 

今日はそんなオーストラリアで、旦那さんがマレーシア産のドリアンを買ってきたことについて書いてみたいと思います!

 

目次:

 

オーストラリアでマレーシア産のドリアンを買う

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181203211915j:plain

今日お家でだらだら仕事をしていると、突然強烈な匂いと共に旦那さんが帰ってきました。時刻は午後1時。仕事が終わるには早すぎる時間…。

 

すでに匂いで気がついたのですが、どうやらドリアンを買って来たようです!

 

メルボルンから西のSunshineに仕事で行った時に、ふらっと立ち寄ったマーケットで、おばさんの強烈な売込みにあい、買ってしまったよう…(・_・;)

 

値段は$30(約2500円)!!!

 

1kg$24で売っていたようですが、「良いから、良いから、これで$30で!」と言われるまま、$30払ってしまったようです(笑)

たぶんまけてくれたんだと思うけど、やっぱり高いよ!!

 

ドリアンを買う時は、必ず割って貰ってから持って帰ろう!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181203213123j:plain

ドリアンをそのまま家に持って帰って来ると、割って中身を取り出すのが凄く大変なんです…。

なので、万が一ドリアンをどこかで買うことがあったら(なかなかそんな機会はないと思いますが…)お店の人にナタのような巨大な包丁で一部を割って貰うと、帰って来た時に中身が取り出しやすいので◎

お店のおばさん、とても上手に割れ目を入れてくれたので、家で中身を取り出しやすかったです!

 

でもこのせいで、車の中がドリアン臭で大変なことに!!!

車にドリアンを入れておくと匂いが染みつき数日は匂うことになるので、急遽家にドリアンを持って帰ることになり、旦那さんは、その後仕事に急いで戻って行きました(・_・;)

 

ドリアンの中身はこんな感じ!種が大きいので、身は少ししかない高級フルーツなんです!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181203213532j:plain

おばさんが上手に割れ目を入れてくれたおかげで、軍手も使わず、素手で綺麗に割ることが出来ました!

中身はこんな感じ。小さなドリアンの中に実が6つほど入っていました。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181203213722j:plain

ちょっとグロテスク。$30だったので、これ一つが$5ということになります。しかも種が大きいので、実の部分は意外と少ないんですよね…。

写真を撮るために持っている時点で、頭がくらっとするような強烈な匂いが漂っています!(現在も家にほのかなドリアン臭が漂い、頭痛が発生中!)

 

味は、ねっとりとクリーミーなカスタードが、暑い日に忘れて外に置いてたら悪くなってしまったような味!…分かりずらいですよね…(・_・;)

食べられるけど私はそれ程好きではないので、旦那さん一人で楽しんでもらうことにしました♡

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181203214113j:plain

一気に食べると熱が出ると言われているので、半分ずつにして食べます。

 

家にあるタッパーに匂いが移るのが嫌だったので、ヨーグルトの空いた容器に入れて、蓋をぴっちり閉めて冷蔵庫に入れたのですが、それでもあけるたびに冷蔵庫から強烈な匂いが…(ノД`)シクシク

どうりでホテルへのドリアンの持ち込みが禁止されているわけだ…。

 

【南国フルーツ】けむくじゃらなランブータンは南国フルーツ初心者にも、美味しくて食べやすい!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181203214411j:plain

ドリアン1つでも、我家の1週間分のフルーツ代と同じくらいなのに、「他にもこれも勧められてね…買ったんだ」とこそっと出してきたのがこちら!

2/21と言うのは、どうやら2kgで$21だよ!と言う意味らしい…。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181203214546j:plain

ランブータンも買って来たようです。$21って…高いよ…(・_・;)

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181203214623j:plain

しかもおばさんがどんどん適当に袋に詰めていったらしく、大小の差が大きい!左ー大きいサイズ、右ー小さいサイズ。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181203214713j:plain

小さすぎ!!ランブータンって種が大きいので、このサイズだと食べるところほとんどないんですよね…。

私だったら、何を言われても必ず自分で選んで袋に入れるのですが、押の弱すぎる旦那さんは、おばさんの言われるがままだったようです…┐(´д`)┌

 

ランブータンの実の取り出し方

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181203214921j:plain

どれ程の人の役に立つかは分かりませんが、ランブータンを食べる時は写真のようにナイフで切れ目をいれます。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181203215005j:plain

実を切らないように気を付けて切れ目をいれ、上下に皮を引っ張ると上手に中身が綺麗に取り出せますよ!!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181203215059j:plain

また、ランブータンの皮には農薬やカビ、汚れなどが付いている場合が多いので、取り出した後の実は、一度水でさっと洗ってから食べることをお勧めします。

 

ランブータンの実はこんな感じ!ランブータンも種が大きい果物のひとつ

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181203215211j:plain

ランブータンの実はこんな感じです。色は少しだけ黄色みかかった乳白色。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181203215321j:plain

ジューシーで甘みが強く、癖もほとんどないので、癖の強い南国フルーツの中では食べやすい果物の一つだと思います。種は食べられないので注意!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181203215425j:plain

2kgのランブータンの皮をひたすらむき続け20分…。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181203215453j:plain

中身は1kgちょっとでした♡冷蔵庫で冷やして食べると、より美味しく食べられます。

 

まとめ

 

あまり普通の人には役に立たない、食べ方や皮のむき方情報になりましたが、食べる機会がある際はやってみて下さい♡

以上、今週は果物代だけで大変なことになっている我が家のおやつでした!

 

皆さんはドリアンとランブータン、食べたことありますか?美味しいと思います?良かったら感想を聞かせて下さい!