私の旅した:子連れ海外旅行ガイド

娘と一緒に旅し経験した、子連れ海外旅行ガイド

【オーストラリア・メルボルンのクリスマス】歩いてるだけでもクリスマス気分が盛り上がる♡クリスマス時期のメルボルンの街の様子を紹介!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181215201653j:plain

Happy Merry Christmas!今日はクリスマスですね♡皆さんはどのようにクリスマスを過ごしますか?

 

クリスマスの朝、プレゼントが届かないことは事前に言ってあったけど、それでも気になって朝の6時半に起きだし、本当に来ていないか確認してがっかりしていた娘…(・_・;)

 

クリスマスプレゼントが届かなかった事情については、こちらをどうぞ。

可哀相なことをしたな…。

 

来年は必ずクリスマスまでに準備できるプレゼントを買おう!と心に誓ったクリスマスの朝です。

 

今日はメルボルンが一番華やぐクリスマス時期の街並みについて、写真を添えて紹介したいと思います。

 

クリスマスの見所は毎年同じなことが多いので、この時期にメルボルンを訪れる方の参考になると嬉しいです。

 

 

2018年、今年のメルボルンのクリスマスの街並みと夏の風物詩、Myerのクリスマス・ウィンドウについて紹介しています。

 

メルボルン空港と市内を直通で結ぶスカイバスのチケットのチケットを一番安く購入出来る方法を紹介しています。


メルボルン動物園のチケットが$4安く買える方法についても紹介しています。

 

メルボルンからの日帰りツアーNo1!

ペンギンが見やすい席やペンギンパレードに行く際の服装などを詳しく紹介しています。

 

目次:

 

クリスマス時期のメルボルンに来たら、これだけは絶対に見て欲しい!Myerのクリスマスウィンドウ♡

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181215201723j:plain

クリスマスの風物詩、Myerのクリスマスウィンドウは、クリスマスにメルボルンを訪れるなら必ず訪れて欲しい場所です。

 

Myerはオーストラリアの老舗デパート。

 

 シティのど真ん中にあるこのデパートでは、クリスマスの時期になると外の大きなショーウィンドウに毎年違うクリスマスのストーリーをテーマにした仕掛け人形が並び、メルボルンの人のクリスマス気分を盛り上げてくれます。

 

私達は12月の2週目に訪れたのですが、デパートが開く30分前、8時半に行ったのにすでに20人ほどが並んでいました。

 

クリスマスウィンドウは大体11月の2週目頃から見ることが出来ます。

 

11月中なら週末以外は列に並ばなくてもゆっくり見ることが出来ますよ。

 

12月は常に列が出来ていると思うので、朝早い時間、もしくは夕方過ぎの遅い時間に訪れるとゆったりとみることが出来ると思います。

 

2017年のクリスマスウィンドウはこちら!今年のテーマーは可愛いエルフのストーリー/The Completely&Utterly, Absolutely Perfect Christmas!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181215201758j:plain

今年のMyerのクリスマス・ウィンドウは、H C Florenさんの書いた「The Completely&Utterly, Absolutely Perfect Christmas」という絵本のストーリーが元になったものでした。

 

主人公のエルフが色々な場所を巡りながら、最後には本当の自分の居場所をみつけるという、とても素敵なクリスマスストーリー。

 

 特にメインキャラクターのエルフが本当ーに可愛くて思わず本を…

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181215201829j:plain

普段計画にないものを全く買うことがない我家…。

 

思いがけず本を買ってもらった娘は大喜びで、1週間たった今も毎晩夜に読んでいます。

 

クリスマスウィンドウはこの絵本の世界を忠実に仕掛け人形にして作っているので、ホンを読むたびに今年のクリスマスウィンドウのことを思い出してくれると思います♡

 

しかもこの本、専用のAppをダウンロードしてIpadを使って本をみると、ページから音楽が流れたり、本からキャラクターが立体的に飛び出して見れたりするんです!

 

これがまた凄く面白い!

 

Myerでこの時40%で1000円くらいだったので、とても良い買い物が出来たと思います。

 

無料でダウンロードできるAppを使って、クリスマスのメルボルンの街を散策してみるのも楽しいよ♡

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181215201953j:plain

Appといえば、今年メルボルンではクリスマスAppが期間限定でダウンロードでき(無料)サンタさんに頼まれた4つの物をシティー内をまわって集めるという、宝探し的なゲームが出来るようです。

 

私達は今年は時間がなかったから出来なかったけど、来年もあったら是非娘と一緒にチャレンジしてみたいと思います♡

 

子供は勿論、大人がやっても普段は通らない場所を通るなど再発見があると思うので、十分楽しいと思います。

 

もしもこの時期にメルボルンを訪れているなら挑戦してみて下さい!

 

クリスマス気分を満喫♡シティはクリスマステーマのもので溢れてる!

 

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181215202019j:plain

H&Mのクリスマスデコレーション。

 

外からみると絶対H&Mのお店だって分からないと思う…。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181215202100j:plain

この時期のメルボルンはクリスマス一色。

 

木もクリスマスのニットを着ておめかし♡

誰が編んでるんだろう?

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181215202127j:plain
クリスマスのうきうきムードに流され、朝からドーナッツ♡

 

クリスマスの赤と白のしましまキャンディーが乗ったドーナッツで、注射器のなかに入っている苺ジャムを塗って食べる、見ても食べても楽しめるドーナッツでした。

 

味は…普通かな?

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181215202233j:plain

今年のフェデレーションスクエアのクリスマスツリー。

 

シティには一体いくつクリスマスツリーが飾られているんだろう?

とにかく沢山のクリスマスツリーが見れると思います。

 

ジンジャーブレッドで作られたメルボルンの街が素敵!ジンジャーブレッド・ヴィレッジにも足を運んでみよう!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181215202254j:plain

Myerのクリスマスウィンドーに続いてお勧めなのは、毎年チャリティーの一環としてタウンホールで展示される、Gingerbread Villageです。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181215202317j:plain

ここではクリスマスに食べられることが多い生姜入りのクッキー、ジンジャーブレッドとアイシングで作られたメルボルンの街並みを展示しています。

 

これがまた素敵なんです!

 

茶色い部分は本当に全部クッキーで出来ているんですよ!

 

これはMelbourne Zoo(メルボルン動物園)

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181215202437j:plain

St Kildaにあるルナパーク。

 

顔の門がインパクト大なんです!

 

他にもフィリンダース駅、メルボルンのアートセンターなど、メルボルンとその近郊の有名な建物や場所がジンジャーブレッドで見事に再現されており、大人の私もつい見入ってしまいました。

 

入場は無料ですが、ゴールドコイン($1か$2)を募金することが推奨されており、集められたお金は子供の病院に寄付されます。 

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181215202503j:plain

お金が寄付される、Royal Children's Hospital

 

娘が夜中に熱を出し連れて行ったことがあるけど、病院内に飾られているスカルプチャまで本当に忠実に再現されています。

 

まとめ

 

オーストラリアに住んで11年になりますが、夏のクリスマスは正直何年経っても慣れません…。

 

でも素敵なデコレーションが街に溢れるメルボルンのクリスマスは大好き♡毎年必ず娘と一緒に街を半日かけてお散歩します。

 

可愛いものが多すぎて、つい財布のひもが緩んでしまうことも…(・_・;)

 

クリスマスはメルボルンが一番華やぐ季節です。

 

寒い日本の冬を抜け出して、真夏で陽気なオーストラリアの夏を体験してみませんか?

 

暑いけど湿度が少なくカラッとした気候なので(メルボルンは)観光も楽しめると思いますよ!

 

是非機会があったら、メルボルンのクリスマスを体験してみて下さいね♡

 

以上、【オーストラリア・メルボルンのクリスマス】歩いてるだけでもクリスマス気分が盛り上がる♡クリスマス時期のメルボルンの街の様子を紹介!でした!

 

 

メルボルンのレゴランド・ディスカバリーセンターの割引チケット情報についてはこちらをどうぞ!

メルボルン博物館の割引情報も紹介しています。