私の旅した:子連れ海外旅行ガイド

娘と一緒に旅し経験した、子連れ海外旅行ガイド

メルボルン博物館のチケットを割引料金で購入する方法

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170508125346j:plain

2018年7月8日更新!

注:残念ながらMelbourneの小冊子冬の号には博物館のクーポンがなくなってしまいました…(確認済み)

 

 もうすぐオーストラリアはスクールホリデーですね。オーストラリアの他の州からメルボルンを訪れる人も多いと思います。

 

そこで今日はメルボルンでも人気の高い見どころが沢山の、メルボルン博物館(Melbourne Museum)の魅力や見所、またチケットを割引価格で利用する方法を紹介します。

 

世界で3番目に古い動物園、メルボルン動物園も絶対おすすめ!コアラやカンガルーにも会えますよ!割引チケット情報についても紹介しています。

 

メルボルン博物館のチケットを割引料金で購入する方法

目次:

 

メルボルン博物館ってどんなところ?

 

メルボルン博物館の概要については、日本語で詳しく説明されているので、こちらをどうぞ!↓

 

メルボルン博物館は、南半球最大の総合博物館です。世界遺産のカールトン公園にあり、ロイヤルエキシビションビル(王立博物会ビル)の隣に位置しています。

博物館の展示場とバンジラカ・アボリジニ文化センター、IMAXシアター等に分かれています。また、地域の学校教育の一環としても利用される、教育関係設備やプログラムも充実しています。州内の花や動植物、化石、歴史、先住民アボリジニの文化などについて学習できる「ディスカバリーセンター」は、ビクトリア州とオーストラリアについての知識を高めるのに最適です。

メルボルン博物館のHPより引用

 

メルボルン博物館の場所

 

メルボルン博物館はシティからも近いカールトンガーデンの横にあります。

 

フリンダース・ステーションからなら普通のトラム(シティー内は無料)か、少し遠回りになるけど35番のレトロなシティーサークルトラムを使えば簡単にアクセス出来ます。

 

メルボルン博物館の見所

 

私達は博物館の年間パスを持っているので、今までに100回は訪れた馴染みの深い場所。

博物館内はとても広く、どのエリアにも訪れた人が触れたり体験したりしながら楽しめる展示が多く、大人は勿論のこと子供でも楽しめる博物館です。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171219184454j:plain

私のおすすめは、アボリジニーの人の歴史や文化を展示しているFirst Peopleのエリア。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171219184725j:plain

日本にいるとまず知ることのないオーストラリアの先住民アボリジニーの文化について、アートや工芸品、写真や映像を通して詳しく学ぶことが出来ます。

子供にも分かりやすく、遊びながらアボリジニーの文化に触れられるコーナーもあり。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171219184530j:plain

2階にはメルボルンの歴史に関するエリアがあります。

色々興味深い展示がありますが、昔のルナパークのジェットコースターを再現した展示が楽しいですよ♡実際に乗れるので、是非乗ってみてください。小さい子供でもきっと喜ぶはず!

 

また子供のプレイエリアが去年一新してさらに素敵になったので、子供連れにもメルボルン博物館は一押し!

オーストラリアの人は子供にとても寛大なので、少しくらい走り回っても大丈夫!子供連れにも気兼ねせずに楽しめると思います。

 

フェデレーションスクエアのインフォメーションセンターで、メルボルンを紹介した冊子(無料)をもらって20%オフ!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171219163945j:plain

最新の「Melbourne」の冊子。

 

メルボルン博物館の入場料を割引にする一番簡単な方法は、シティにあるフェデレーションスクエアのインフォメーションセンター(地下1階)を訪れて、Official Visitor Guide「Melbourne」の冊子をもらうことです(写真参照)

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171219164100j:plain

 冊子の一番後ろに今の時期だったらSummer Couponsのページがあるので、(割引クーポン/冬はWinter couponsになる)その中からMuseum Victoriaのクーポンを探しましょう。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171219164136j:plain

 時期によっても割引率は変わるかもしれませんが、今年の夏のクーポンは20%オフでチケットが買えるものでした。

ちなみにこのクーポンは、Museum Victoriaの3つの博物館(サイエンスミュージアム、移民博物館)でも20%で利用できます。

 

移民博物館に関しては、こちらの記事をどうぞ!メルボルンシティの美味しくて、お手頃なインド料理店も紹介しています♪

子供に大人気!体験型の科学館、サイエンスミュージアムについては、こちらをどうぞ♪

この冊子には他にも、ユーリカスカイデッキの入場料10%オフメルボルン水族館20%オフ有名なヤラリバークルーズ20%オフなど沢山の割引クーポンも付いていますので、メルボルンを観光する方は無料ですので是非冊子を貰ってみて下さい。

 

またその季節ごとのメルボルンの見所やイベントも紹介されているので、読んでみるだけでも楽しいですよ♡

 

メルボルン水族館に関しては、ほぼ半額でチケットを買える方法があるので、こちらをどうぞ♪

 

メルボルンを訪れるなら、Mykiは絶対必要!旅行者には割引が多数受けられるMyki Explorerがおすすめ!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171219164959j:plain

 メルボルンの交通機関を利用するには、日本でいうSuicaのようなMykiという乗車カードが必ず必要です。

 

メルボルンでは2016年から交通機関での現金での支払いや紙のカードを廃止したので、公共の交通機関を使う時はこのカードが必要なんですね。

 

※Mykiの基本知識(日本語)については、こちらをどうぞ↓
料金についてはこちらに詳しく情報が載っているので、参考にして下さい。

日本と違って料金がゾーン制や時間制だったりと少しややこしいので、乗る前に日本語で確認しておくとスムーズに旅行を楽しめると思いますよ!

 

メルボルンを観光する上で必須のMykiですが、旅行者におすすめなのは、Myki Explorerというセット。

メルボルンを旅行で訪れた人のためのセットで、通常のMykiカードに加えてメルボルンの主な観光地で使えるディスカウントクーポンが載った冊子がもらえます。

 

このセットに含まれているカードには、デポジット(保証金)$6と、交通機関で使える$9があらかじめチャージされていて$15。

 

通常のカードのデポジットも$6なので、割引クーポンがついてくるだけお得だと思います。あと安っぽいケース?みたいのもおまけについてくるけど、これは正直いらないかも(-_-:

あくまでもこのセットの魅力はディスカウントクーポンだと思います。

 

割引が受けられる場所(2017年12月現在)

 

  • メルボルン博物館 20%オフ
  • 移民博物館 20%オフ
  • メルボルンスター 20%オフ
  • メルボルン水族館 20%オフ
  • ユーリカスカイデッキ 10%オフ
  • Victoria Market tour 20%オフ

 

などなど、ここまではメルボルンのインフォメーションセンターでもらえる無料冊子にも同じクーポンがあるので、どちらを利用してもいいでしょう。

 

これに加えてExplorerの方は(2017年12月現在)メルボルン郊外の観光地として人気のPuffin billyの20%オフや監獄ツアーが面白いOld Melbourne goalツアー10%オフ、Sovereing Hillの入場料10%オフ+馬車乗車無料など、メルボルンに住んでいる人でも使えるお得なクーポンが満載です!

 

 Myki Explorerが購入出来る場所

 

Myki Explorerは、私の知っている場所ではフェデレーションスクエアのインフォメーションセンター、サザンクロスステーションのSky Busターミナルで購入できたと思います。その他の販売場所は、MykiのHPから確認してみて下さい。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171219185700j:plain

まとめ

 

 年末のメルボルンは、街中がクリスマスのデコレーションで飾られて本当に素敵だし、気軽に参加出来る子供向けのアクティビティーも沢山あり、観光で訪れるには一番いい時期だと思います。

オーストラリアから私のブログを訪れてくれている方も結構いるようなので、スクールホリデーも近いし、少しでもお得にメルボルンを旅してもらえる情報をUpしてみました。

 

上のクーポンを利用して割引を受けられる場所に予定がある方は、是非インフォメーションセンターで冊子を貰うか、Myki Explorerのセットを購入してみて下さい!

 

以上、メルボルン博物館のチケットを割引料金で購入する方法でした!

 

他にもメルボルンの見所やお得情報を沢山書いています!