私の旅した:子連れ海外旅行ガイド

娘と一緒に旅し経験した、子連れ海外旅行ガイド♪

子供連れでも楽しめる場所がいっぱい!チャンギ国際空港

 

旦那さんの実家の関係で、今までチャンギ空港を利用すること50回。

子供が生まれるまでは気が付かなかったけど、チャンギ空港は子供連れでも楽しめる場所が沢山あります!

 

今日はそんなチャンギ空港の子供連れお勧めスポットを紹介します♪

シンガポールでの乗り継ぎ時間が長い場合、または空港に早く着きすぎてしまった時など、是非訪れて見て下さい♪

 

目次:

 

 

バタフライ・ガーデン

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170820221311j:plain

www.changiairport.com

 

チャンギ空港の中でも、子供連れに特にお勧めなのが、ターミナル3にあるバタフライガーデン!

中に入ると色とりどりの蝶が、目の前をひらひらと飛んでいるのがみれます。

ここの蝶は人なれしているので、服や頭に止まってくることも!子供にはとても楽しいと思います♪

 

それ程広くはないので、蝶を眺めたり説明パネル(英語)を読んだりして、私達は20分程程過しました。入場が無料なので、気軽に入れるのも嬉しい♪

 

場所:ターミナル3 Departure Transit Lounge, Level2&3, Transit Area

 

 

空港内のプレイグラウンド

f:id:RnMtravelwithkids:20170820222612j:plain

www.changiairport.com

 

 

子供用のプレイグラウンドは、出国後の各ターミナルにあります

ターミナル2のものは規模が大きく、遊具も充実。それ程余裕をもって来ていたわけではないのですが、30分は遊んだと思います。

ターミナル3のプレイグラウンドは、娘の苦手な滑り台がメインだったので、ほとんど遊ばず。

 

ターミナル1は利用したことがないので分かりませんが、どのターミナルのプレイグランドもかなり充実していると思うので、子供連れには助かると思います♪

 

www.changiairport.com

場所については、こちら☆からチェックして見て下さい♪

 

Slide@T3

f:id:RnMtravelwithkids:20170820214440j:plain

www.changiairport.com

 

 

この滑り台は高さが12m!空港にある滑り台としては世界一の高さがあるそうです!

実際に行って見ると、確かに高い・・・。

大人が滑っているのをみたけど、かなりスピードがでるようなので、正直子供用と言うよりは大人用な気がします。

 

チャンギ空港内で$10の買い物をし(同日、1回の買い物で)レシートをターミナル3の1階にあるインフォメーションセンターに持って行くと、1回滑れるチケットに交換してくれます。

 

また滑るには7歳以上であること、身長が130cm以上あることが条件になっています。

娘は条件的に×だったので、まだ滑ったことがないのですが、多分怖がりの彼女は、条件をパスしても滑りたがらないかも・・・(-_-)

 

場所:ターミナル3 Arrival Hall, Level 1, Public Area

時間 午後12時ー10時30分(月ー日)

 

 

子供にお勧めの短い滑り台もあるよ♪

 

Slide@3は高い方の滑り台が有名だけど、実は短い滑り台もあるんです!

そちらは地下二階(Basement 2)から無料で滑ることが出来ます。

 

こちらの条件は5歳以上で、身長が110cm以上あること。

 

傾斜もやや緩やか(個人的な感想です)なので、子供にはこちらをお勧めします!

まぁ、怖がりの娘はこちらも駄目でしたが・・・。

 

Hello kitty Orchid Garden

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170820205803j:plain

http://www.hellokittyorchidgarden.com/

 

乗り継ぎ時間が長い時は、ターミナル3のハローキティー・オーキッドガーデンカフェがお勧め♪

女の子なら、ハローキティーいっぱいの店内をみただけでも喜ぶはず♪

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170820205835j:plain

http://www.hellokittyorchidgarden.com/

 

 ハローキティーをテーマにした食べ物は、可愛いけど正直高いので、デザートを頼んで皆でシェアしつつ、お茶をのんりび楽しむのがお勧めです♪

 

場所:シンガポールチャンギ国際空港 第3ターミナル Arrival Meeting Hall Central, #01-22

 

ちなみに私達が良く利用するのは、ターミナル2のOrchid Cafe(シンガポール航空のチケットで20%オフ)と空港の職員の人が主に利用する、専用フードコートでご飯を食べます。

 

ここは値段も安いし、実は一般の人でも利用出来るんです♪

ただ分かりづらい場所になるので(知らないと、行くのはまず無理だと思う)今度機会があったら、ブログにアップしたいと思います!

 

その他

他にもチャンギ空港には、記念写真を撮るのにぴったりな、ひまわりガーデンがあったり、期待していなかったのに、行ったらなかなか良かったサボテンガーデンなど、色々なガーデンが見学できます。

 

こちらは全て無料なので、時間のある人にはお勧め。

ただ、特に子供向けではないので、今回各ガーデンの詳細については省略しました。

 

あとチャンギ空港には無料の映画館もあります。

(私が行った時には)子供向けの映画をほとんど上映している感じではなかったので、娘には退屈だろうと思い、私達は利用はしませんでした。

www.changiairport.com

上映される映画は日によって違うようなので、詳しくはHPからチェックして見て下さい。

 

電車好きの男の子なら、ターミナルを繋ぐ電車に乗ってみるのも、また楽しいですよ♪

 

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170608142334j:plain

まとめ

つい先日、さらに空港に色々な施設が出来ることが発表された、チャンギ空港。

今のままでもかなりの充実ぶりなのに、これからどんな風に新しい施設が出来るのか、今から楽しみです(新しい施設に関しては、2019年完成予定)

 

チャンギ空港は、子供が喜ぶ場所が沢山あって、退屈になりがちな待ち時間を楽しく過せると思います。

是非少し余裕をみて訪れ、子供達と楽しんで見て下さい♪

 

 

以上、子供連れでも楽しめる場所がいっぱい!チャンギ国際空港でした♪