私の旅した:子連れ海外旅行ガイド

娘と一緒に旅し経験した、子連れ海外旅行ガイド♪

【お得情報あり!】クアラルンプールでお勧め!子供が楽しめる観光スポット♪

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170606192640j:plain

 2018年1月4日更新!

 

クアラルンプールはマレーシアの首都。あまり知られてはいませんが、クアラルンプールには子供と一緒に楽しめる観光地が沢山あります。

どの観光地もクアラルンプールの中心部から車で30分程で行ける場所が多く、移動があまり大変ではないところも魅力。

 

今日はそんなクアラルンプールに子供連れで7回ほど行った経験から、子供と一緒に楽しめるクアラルンプールのおすすめの観光スポットについて、実際行って良かった場所を紹介します。

 

 クアラルンプールでお勧め!子供が楽しめる観光スポット

 目次:

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170608122919j:plain

www.klook.com

 

水遊びが好きな子供がいる家族に一番のおすすめ!サンウェイ・ラグーンはプールだけじゃなくて遊園地も動物園もあるよ♪

 

サンウェイ・ラグーンは、クアラルンプール中心部から車で40分ほどの場所にあるウォーターテーマパークです。

 

敷地が本当に広く、色々な種類のプールやウォータースラーダー、遊園地に動物園まであり大充実!水遊びが好きな6歳以上の子供には1日いても飽きないと思いますよ♪

個人的な感想ですが、サンウェイラグーンはジョーホール・バルにあるLegoLandのウォーターパークよりも楽しかった!

 

サンウェイラグーンについては、この記事に詳しく書いているので、いこうか迷っている方は是非読んでみて下さい!チケットが最大1000円割引になる方法も紹介しています。

 

Zoo Negara 

 

 Zoo NegaraはKL中心部より車で20~25分程にある、マレーシア国立の動物園です

動物園の広大な敷地内では、熱帯に住むさまざまな動物をみることが出来ます。日本ではなかなか見ることの出来ない動物も沢山いるので、動物好きの子供にはお勧め♪

 

あまり知られてないけど、実はジャイアントバンダもいるそうです!(私も今日初めて知った!!)

 

訪れる時の注意点としては、マレーシアは基本的に毎日暑く湿度も高いので、歩いているだけでも沢山汗をかきます。熱中症にならないためにも、適度な休憩をとり、水分補給をするのもお忘れなく!

 

また私達が行った時は園内に蚊がかなりいたので、行かれる前には虫除けスプレーをつけるのを忘れずに。マレーシアでは1年を通してテング熱にかかる人が多くいるので、蚊には気をつけましょう。

また日陰があまりないので日焼け止めも忘れずに!スコールが降ることもあるので、折りたたみ傘が1つあると安心だと思います。

 

チケット価格は大人RM85、子供RM43、36ヵ月以下の子供は無料で入場出来ます。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170608121655j:plain

http://www.petrosains.com.my/

 KLCC ペトロサイエンス

KLCC ペトロサイエンスはKLCCの中にある施設。子供が乗れたり触れたりするものが沢山あるので、子供連れにお勧めです。

 

館内の 展示は英語なので、親御さんが読んであげましょう。お母さんがKLCC買い物を楽しんでいる間、お父さんと子供達だけで行ってもらうのも良いと思いますよ(私もそうして、心おきなく買い物を楽しみました♪)

 

施設自体はすごく広くはないので、1時間から1時間半くらいで十分だと思います。館内は冷房がきつい気がしたので、薄い上着を持っていくと◎

私達は1時間ちょっとペトロサイエンスで過しましたが、娘は楽しくて、まだ遊びたい!といっていました♪

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170606193609j:plain

 KLCC ツインタワー展望台ツアー

KLCC内の観光スポットとしては、他にKLCCのツインタワー展望台ツアーがあるけど、私は小さい子連れにはあまりお勧めはしません

 

基本的に景色を眺めるだけのツアーなので、連れていった娘(当時3歳)はすぐ退屈してしまい、景色なんて2分くらいしかみてなかったと思う(-_-;

一緒にいくなら、景色を楽しめる少し大きな子供が良いと思います。

 

    f:id:RnMtravelwithkids:20170608142206j:plain

 

また展望台からはクアラルンプールの街並みが一望でき、確かに景色は良いんだけど、展望台に滞在出来る時間が短く、写真を撮って景色をしばらく眺めたら、もう移動。正直物足りなかった。せめてスタッフの人が、詳しい解説でもしてくれたら良いのにと思いました。

 

また行かれる方は、事前にオンラインでチケットを買われることをお勧めします

私達は行く当日のチケットを買うために、朝1でカウンターに並んだのですが、当日のチケットは売り切れ。次の日も希望の時間帯のものはなく、3日後のチケットを買うことになりました

 

こちらにツインタワー展望台チケットのオンライン予約の仕方が、日本語で詳しく載っているので、参考にして下さい。

 

 

英語が問題ないからは、直接こちらから予約出来ます。PETRONAS Twin Towers

 

 KLCC ウォーターパーク

 

KLCCツインタワー前の公園内にある、KLCCウォーターパークは無料

 広い水遊びスペースには、滝のように水が流れる場所や下から水が吹き出る噴水みたいなものもあり、かなり楽しい!

浅いプールもあるので、小さい子供でも安心して遊ばせられます。娘は大喜びで、ここで1時間ほど遊びました。

 

週末は混んでいることもあるようだけど、私の行った平日は空いていました(時々メンテナンスがあって、水が出ていない日もあるので注意)KLCCに行く場合には水着を持っていって、ここで遊ぶのも良いですよ♪

日差しをさける場所はなかったと思うので、大人は日傘持参がお勧めです。

 

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170608142021j:plain

他にもKLCCパーク内には、大きな公園もあります。

遊具は古いけど、マレーシアってあまり公園がない気がするので、子供連れには嬉しかったです。

 

ただ夕方の涼しい時間にいったら、これでもかっ!ってくらいに蚊にさされたので、虫除け対策はきちんとしていきましょう。

 

Aquaria KLCC

f:id:RnMtravelwithkids:20170608141952j:plain

 

KLCCから徒歩5分の場所にあるAquariaは、クアラルンプール・コンベンションセンターの地下1階に入っている水族館。

館内は広くはないけど、水槽のトンネルもあったり展示もなかなか面白いので、暑さにぐったりした時や、子供連れで行く場所に困った場合は、涼しいし行っても良いかもしれません。

 

行かれる方は、Klookというサイトからチケットを買うとRM69RM48と日本円で約600円安く買えます♪(外国人用のForeign Nationalのチケットを選択するのを忘れずに!)

 

英語サイトですが使い方は簡単。サンウェイラグーンのページに予約の仕方を写真つきで詳しく載せているので、そちらを参考にして下さい!

 

 Kidzania クアラルンプール

キッザニア クアラルンプールは、私達は実はまだ行っていません。でも彼のKLに住む友人からは、必ず勧められる場所。

 

 

クアラルンプール中心部から車で20分ほど場所にあります。

どうやらタクシーだと「Kidzaniaに行って下さい」と伝えても、場所が分からない運転手さんが多いようなので、住所をメモって行きましょう。

 

システムは日本のKidzaniaと同じ。

基本的に英語で説明を聞いたりお仕事をすることになるけど、英語があまり話せない子供も訪れることが多いようで、ちゃんと話せなくても大丈夫!とのことでした(友人談)

生きた英語に触れる良い機会だと思って、色々な国の子供達とお仕事をするのは、きっと思い出に残るはず。

 

友人は、マレーシア・エアライン体験マレーシアのファーストフード「マリーブラウンのハンバーガー作りがお勧めとのことでした。せっかくだから、マレーシアにしかないアクティビティーを体験させてあげたいですよね。

 

 

Klookからなら、子供チケットがRM85RM72と日本円で350円割引、大人チケットがRM41RM35と150円割引でで購入出来ます♪

350円って大したことない気がするかもしれませんが、マレーシアなら一人分のランチ代くらいになるので、いかれる方は是非割引を利用して、お得に楽しんでみてください!

 

Klookからの予約の流れは、こちらからチェックしてみてください。アクティビティーは違っても予約の方法は同じなので、写真の説明にそっていけば誰でも簡単に予約出来るはずです。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20171011101851j:plain

 

他にもKL市内にはタイムズスクエアの屋内テーマパークもあるけど、ここはかなり怖い乗り物が多いので、小さい子供向けではないと思います(小さい子供むけの乗り物は少ない)どちらかというと絶叫マシーン好きの大人、または少し大きい子供は楽しめると思います。

 


人気なのか売り切れなことが多いけど、一応割り引きチケットも購入可能。購入するときはForeign National(外国人)のチケットを選択するのをお忘れなく。

チケットがある場合は、約600円ほど(大人チケット)割引で購入出来ます。

 

観光地ではないけど、私はスンガイワン・プラザに子供を連れて行くのもお勧め♪

 

ここは凄い数の小さなお店が集まったショッピングセンターなんだけど、ローカルのお店が多く、チープで面白いものが揃っているので(質のいい物を探しているなら、ここは向きません)小学生の子供がいるなら、お友達のお土産選びにも丁度いいと思います。

 

最後にクアラルンプールではないですが、ジョホールバルにあるレゴランドも子供連れには楽しいと思いますよ!格安のAirasiaなら、クアラルンプールから約1時間でジョホールバルに着いてしまいます!

 

私の旦那さんの地元はジョホールバルなので、沢山ジョホールバル情報もブログに書いています。ジョホールバルにいく予定のある方は、子連れマレーシアのカテゴリーからチェックしてみてください!
 

f:id:RnMtravelwithkids:20170608142334j:plain

 まとめ

大きなモスクをみたり、チャイナタウンで夕ご飯を食べて南国フルーツを買ったり、ホテルのプールで泳いだり!とクアラルンプールで子供と楽しめることは他にも本当に沢山あります。物価が安いので、少し贅沢してもお財布に響かないのも親としては嬉しいですね!

 

少し長めの滞在で時間があるのなら、KL郊外のバトゥーケーブやカジノと遊園地があるマレーシアの避暑地、ガンティンハイランド、少し遠いけどマラッカに行くのもお勧めです♪

 

バトゥーケイブは、個人で行くには少し難しい場所にあるので、ツアーで行くのがお勧め。上の半日ツアーは一人1200円2歳から11歳までは600円!!)でバトゥーケイブまで行けるので、日程に余裕がある人にはお勧めです。

 

バトゥーケイブの注意点としては、猿が沢山いるので持ち物を取られないように気を付けること。私と旦那さんは眼鏡をかけているのですが、訪れる日は念のためコンタクトをつけていきました。

 

子供連れならトイレは綺麗ではないので、バスに乗る前に出来るなら済ませておくこと。またトイレにはトイレットペーパーがないことがほとんどなので、ポケットティッシュを忘れずに!

 

また階段がながーいので、小さい子とお年寄りには向かないと思います。サンダルではなく、歩きやすい靴で参加しましょう。色々注意点はあるますが景色は圧巻なので、時間のある方は是非訪れてみて下さい♪

 

以上、クアラルンプールでお勧め!子供が楽しめる観光スポットでした♪♪

 

 

子供連れでマレーシアに行く際の注意点を、マレーシアに住んでいた視点から書いてあります、マレーシアに行かれる方は、是非こちらの記事も読んで見て見て下さい♪↓