私の旅した:子連れ海外旅行ガイド

娘と一緒に旅し経験した、子連れ海外旅行ガイド

【子供の足に本当に良い靴を選ぼう!】小児科医もおすすめ、しかも可愛いPedipedの子供靴♡

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170531190616j:plain

 

娘が小さい時から、彼女の靴はずっとPedipedというお店の靴を買っています。

 

この靴はアメリカの人気番組The Doctorsでも紹介され、小児科医もお勧めの靴としてアメリカではとても有名。ハリウッドのセレブにも人気で、子供に履かせている写真も雑誌に沢山紹介されているようです。

 

この靴について、こちらのページに詳しく日本語で書かれているのでどうぞ♪

 

小児科医もお勧めならば良いな!と思ったのもそうだけど、ずっと買い続けている理由はやっぱり凄く可愛いからこれにつきます

 

 普段娘は学校用にスニーカー、家に帰ってから後の外出、休日はこのPedipedの靴(冬はPedipedのブーツ)と3足を履き換えて過しています。

 

 

 外出用の靴は2歳の頃からずっとジゼルという靴(一番上の写真ではいている靴)サイズが大きくなるごとに買い買えて、今の靴で4足目。

 

茶色に落ち着いた色々な色のドットがついているデザインだけど、意外にもどんな服にもあい、履き心地も抜群!この靴を履いてから、娘は一度も靴づれになったことがありません。

 

専用の中敷きが2枚ついており、少し大き目を買っても調節出来るので、長く履けるのもこの靴の良いところ(他のデザインでも、同じように専用の中敷きが2枚ついています)とても丈夫で中敷きをフル活用して履かせたけど、1年しても1箇所少しほつれが出ただけで、お下がりに差し上げたお友達にはとても喜ばれました♪

 


 

とても上品な色使いだしデザインも可愛いので、出産祝いにも喜ばれると思いますよ!

 

お出掛けや入学式に履くだけでなく、普段でも履かせてあげると本当のこの靴の良さが分かると思います。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170531190751j:plain

 

去年の冬はPedipedのNaomiというシリーズの茶色のブーツを購入。

このブーツは大人用があったら、自分でも買いたいくらい可愛い!!外に履かせていくと良く「どこで買ったの?」と聞かれることが多かったです。

 


 

 

リピートしたかったけど、茶色が廃版になり黒とネイビーしかなくなってしまったので、今年はジゼルのブーツにしました。

黒も可愛いけど、娘の持っている冬服は茶色のブーツが合うものが多かったので、ジゼルの茶色のブーツに。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170531190810j:plain

 

このジゼルのブーツは2足目。ロングブーツほどは長くなく、とてもはきやすく、皮も上質で柔らかくはき心地もいいよう。

 


 

 

   他にもNaomiシリーズの黒い靴はとても上品なので、入学式や卒園式、結婚式にもはけると思いますよ♪

 


 

 

日本国内でなら上の楽天のお店でも買えるのですが、私はアメリカのアマゾンから安くなった時に、サイズアップした物をまとめて個人輸入。もともとアメリカのブランドなので、やっぱりアメリカから購入した方が安いんですよね

 

ただ、オーストラリアでは$1000までのオンラインショッピング(海外)は税金がかからないけど、日本は海外からの買い物は、どうやら税金がかかる(金額による)らしいので、面倒な手続きや税金を別に払うなどを考えると、少し割高でも日本のお店で買った方が良いかもしれません。

 

ちなみに個人輸入した時は、Naomiのブール茶色+ジゼルのブールの2足で約US$70と超破格値で購入。

これに送料がUS$20かかっても、オーストラリアでは同じ靴が1足A$150で売られているので、本当にお得な買い物でした!税金の問題もないので、さくさく注文して2週間後には到着。トラブルも皆無。 

 

こういう風にどこからでも買い物出来るようになって、なんだか世界が近くなったような気持ちになることがあります。便利な世の中になりましたね。

日本では楽天のお店でしか見つけたことがないので、興味のある方はみて見て下さい。

 

娘はもう7歳でPedipedの靴は卒業(サイズがもうすぐなくなる)ので、今これにかわるお洒落で歩きやすく、丈夫な靴を探し中です。お勧め(スニーカー以外)がありましたら、教えて下さいね♪

 

以上、【子供の足に本当に良い靴を選ぼう!】小児科医もおすすめ、しかも可愛いPedipedの子供靴♡でした♡