私の旅した:子連れ海外旅行ガイド

娘と一緒に旅し経験した、子連れ海外旅行ガイド♪

子供と一緒の海外旅行を、もっと楽しむ簡単な方法♪: バリ編

 

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170513210742j:plain

 今日は、子供と一緒の海外旅行をもっと楽しむ簡単な方法について。

 

我家は子供と一緒に海外旅行に行く時に、娘が楽しむことは勿論、「違う国の文化に触れる」ことを考えながら計画を立てます。

 

なんだか難しそうですが・・・(笑)

 

難しくなんかないんです!とても簡単な方法で、小さい子供でも文化に触れる機会は沢山あります。今日はそれについて、私が実際にやってみた(バリではなく他の国ですが)お勧めをいくつか書いてみたいと思います。

 

子供と一緒の海外旅行を、もっと楽しむ簡単な方法♪

 

 

その国の挨拶を使ってみる

文化交流はシンプルだけど、言葉を交わすところから始まるはずと思っているので、行く国では、その国の挨拶のを使ってみることにしています。

今回はバリに行く予定なので「selamat siang スラマッ シィアン(こんにちは)」でいいのかな?前回行った時に、あまりこの言葉を聞いた記憶がないので、確かじゃないのですが・・・。

 

どんな挨拶が使われているのか、事前に分からなくても大丈夫。そう言う時は、直接ホテルのスタッフの人に「バリでは何て挨拶するんですか?」って聞いてみたら?と娘に聞かせることにしています。

そうすると私が教えるよりも強く印象に残るし、違うバリの言葉(インドネシア語)も教えてもらえたりするので、一石二鳥♪

バリなら、カーチャーターした時に日本語の話せるガイドさんに聞くのも良いですね。

 

あと「ありがとう」も現地の言葉で教えてあげることが多いです。ありがとうを言う機会って、もしかしたら挨拶よりも多いかも?

実際その国の言葉でお礼を言うと、言われた人も大体にっこり笑顔を返してくれるので、幸せな気分に。そして外国の言葉を使って伝わった!っていう感覚が子供には新鮮だし、大事だと思います。

 

 

訪れる国のアクティビティーブックを作る 

私のうちでは、簡単なものでも構わないので、これから行く国についてのアクティビティーブックを作り、旅行に持って行っています。

 

内容は色々。その国の有名な食べ物や旗のぬりえをネットからダウンロードしてきたり、バリにあるもの(石像やフランジバニの花、王宮、棚田など)の写真をノートに貼って、見つけた物に○をつけるようにしたり、日本円で100円が、バリのお金でいくらになるのか絵を書いてあげても良いと思いますよ♪

 

これはノートに貼っても良いし、そのままプリントしたものを束ねてホチキスでとめるだけだって構いません。ご飯が出てくるまでの間に持って行けば暇つぶしにもなるし、遊びを通じてその国のことをもうちょっとだけ+で知る機会になると思います。

 

 

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170513210655j:plain

スーパーマーケットに行ってみる

その国のスーパーマーケットを訪れることは、私も娘も大好き!

その国の人たちが何を買うか眺めたり、オーストラリアではみたことのないものを探したり、値段について話し合ったりするのはとても楽しい!

 

中でも娘が一番好きなのはフルーツコーナー。外国の(特に南国の)フルーツコーナーは珍しい、みたことのないフルーツが沢山!

計り売りのことが多いので、年齢にもよるけど、自分好きなフルーツを選んで袋に詰めさせてあげると楽しいと思いますよ♪大人は選ばないような、面白いフルーツを選ぶこともしばしば(笑)

 

あと、オーストラリアにはあまりお土産の習慣がないのでしないですが、子供が小学校に行っている年齢なら、予算を決めて友達のお土産を自分で選ばせてみるのも、現地の食べ物の値段が分かったするのでお勧めです♪

 

マーケットに行って買い物をする

マーケットは現地の人の生活を感じられる場所。そして美味しいローカルご飯の宝庫でもあるので毎回訪れます。

私はバリに行ったら、是非自分で朝のマーケットに行って新鮮なお花を買い、予めネットで調べておいた作り方を参考にチャナン(バリで見られるお供え物)を作ってみたいと思っています♪

バスタブにお花を浮かべるフラワーバスをやってみたい!とLittle Mは言っているので、それにもチャレンジしようと思っています!(片付けが大変そうだけど・・・)

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170513210457j:plain

現地のご飯を食べて見る

衛生面に気を付けながら、この味付けはどうかな?と思っても、とりあえず現地で有名な食べ物を一口食べさせてみることにしています。

食べた後嫌だったら食べなくてもOK。無理強いはしません。

もしかしたら好きかもしれないし、たとえ口に合わなかったとしても、異国で味わう食べ物はそれはそれで良い経験になるはず。

 

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170513212109j:plain

 

私の初めての海外旅行は、7歳の時に両親と行ったグアムでした。

初めてみる背の高い、金髪の青い目の人。大きな大きなステーキ。山盛りのカラフルなアイスクリーム。初めて聞く生の英語。全てのものが初めてで、小さいながらにびっくりしたのを今でも覚えています。

 

何も特別なことをしなくても、子供にとって初めての国は色々な発見や驚きがあるものですが、もう少しだけ、見守りながらも自分で自由にやらせてみる、触れさせてみるだけで、さらに思い出になる旅になると思います。

 

実はまだ内緒ですが、今回ウブドで泊まるホテルで料理教室を申し込んだので(プライベート)一緒にバリ料理を作るのが楽しみです!

料理教室については、また帰って来てからブログにアップしますね♪皆さんがバリで子供と一緒にしたい(する予定)のことは何ですか?

 

以上、子供と一緒に海外旅行を楽しむ方法でした♪

 

rnmtravelwithkids.hatenablog.com