私の旅した:子連れ海外旅行ガイド

娘と一緒に旅し経験した、子連れ海外旅行ガイド

【子供連れ香港旅行】子供でも食べやすい香港のご飯

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170510235420j:plain

 今日は子供の口にも合いやすく、また食べやすかった香港のご飯についてブログに書いてみたいと思います。

 

うちの娘は、マレーシア人の旦那さんの影響で普段から色々なアジア料理を食べ慣れているのですが、今回の旅行では思いがけず香港のご飯が口に合わなくて大苦戦!彼女が食べられる物を探すのが本当に大変でした。

 

そんな食べ物で苦労した経験から、個人的に香港で食べた物の中で、これは子供でも食べやすいなと思ったものを書いてみたいと思います。

  

子供でも食べやすい香港のご飯

目次:

 

海老がぷりっぷりのワンタンヌードルスープは、ラーメンが好きな子供なら絶対好きなはず!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170511195759j:plain

香港で有名な食べ物のひとつ、ぷりっぷりの海老ワンタンが入ったワンタンヌードルスープ。日本のラーメンに似ているところもあり、細い卵麺もとても美味しいです。スープはラーメンに比べるとややあっさり目な気がしましたが、ラーメンが好きな子ならきっと好きだし、問題なく食べられると思います。

 

香港のご飯屋さんで使われているプラスチックのお箸は少し重く、子供にはとても使いづらいので、トランクに余裕があるのなら子供用のお箸セット(お箸が使えない子はスプーンとフォークセット)を持って行くのがおすすめ!

 

沢山種類のある 飲茶なら、きっと子供が食べられるものもみつかるはず!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170511195717j:plain

 香港と言えば飲茶ですよね。飲茶はとにかく沢山種類があるので、子供が食べやすそうなものを中心に頼めば、きっと食べれるものがみつかると思います。

 

特に子供が食べやすいと思った飲茶のメニューは、日本でも食べることも多いシュウマイやチャーシューまん。また海老の蒸しぎょうざのハーカオや大根餅、腸粉(娘は海老入りのが好きです。チャーシュー入りも◎)も癖がなく食べやすいかと。

 チマキが好きな子なら、ローマイカイと呼ばれる、もち米を蓮の葉で包んで蒸したものも好きだと思いますよ。

 

 香港のお粥は胃が疲れた時や思いがけず病気になった時にも◎

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170511195834j:plain

今回香港で沢山お粥を食べましたが、どれも美味しかった~♡

娘もお粥はマレーシアで食べ慣れているので、一緒にランチに行ったのに娘の口に食べ物が合わなかった!そんな時はホテルの近くのお粥屋さんで一人分を持ち帰りにし、ホテルでささっと食べさせました。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170511195838j:plain

 また旅行中は子供が思いがけず体調を崩したり、疲れがたまって食欲がなくなることもあるので、そういう時にもお粥はおすすめ。

香港のお粥は日本のお粥よりも長時間煮込まれているからなのか、お米の粒が見えなくなるくらいまでとろとろになっているものが多かったです。

 

お粥専門のお店なら種類が本当に沢山あるので、どれを選ぶか考えるのも楽しかったですよ!子供の好みの具を選んであげれば間違いないと思います。油っぽいご飯が多い香港ご飯に胃が疲れた大人にもお勧めです♡

 

活気溢れる屋外のお店で、新鮮シーフードを堪能しよう!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170511202259j:plain

香港での夕ご飯は新鮮シーフードがおすすめ!食べたい物を選ぶことが出来るので、子供が普段から好きな魚介類を選び、食べやすい味で料理して貰えば、きっと食べれると思います。

 

大人はシーフードを満喫したいけど、子供はあんまり魚介類は苦手という場合は、炒飯などの子供が食べやすいメニューもあるので、それを頼めば大丈夫。炒飯なら大体の子供は食べられますよね♪せっかくの旅行なんだし、子供のために我慢しなくても、大人は自分が本当に食べたいものを食べれば良いと思いますよ!

 

ローストダックライスやクリスピーポークライスは、味付けが子供にも食べやすい!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170511202620j:plain

 香港では美味しいローストダックをご飯にのせて(または横に添えて)出してくれるお店が沢山あります。甘しょっぱい味付けは日本人の口にも合うと思うし、ダック自体に味がしっかりついていてとても美味しいです。これは我家の娘もマレーシアでもオーストラリアでも食べているので、がっつり食べてくれました。

 

他にもクリスピーポーク(←私はクリスピーポークが一番好き!)チャーシューなど好きな組み合わせが選べるので、好みのお肉を頼んでご飯に乗せてもらって下さい。

 

朝ご飯は、香港カフェで日本にはない色々な朝ご飯メニューを試してみよう!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170511203010j:plain

香港では朝ご飯を食べるのに数回カフェにいきました。香港だからこそ食べられる朝ご飯メニューが沢山あるカフェをガイドブックからピックアップ!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170511203129j:plain

 

まずは有名なパイナップルパン。ふんわりとしていて、味は日本のメロンパンみたい?食べる時にぼろぼろとなるのが残念だけど美味しかったですよ。菓子パンは子供は好きだと思うので、これもきっと食べられるはず。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170511203250j:plain

 他には午餐肉入り(ランチョミート)のサンドイッチ。味は厚切りハムいりサンドイッチといった感じでしょうか?他にも卵サンドなどもありました。

大人は香港コーヒーを頼み、朝のひとときをのんびりと素敵なレトロカフェで過しました。他にも香港の朝ご飯を売っているカフェは、子供でも食べやすいメニューが沢山あったと思います。

 

香港には子供達も喜ぶデザートがいっぱい!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170511203918j:plain

香港では色々なデザートを食べましたが、これは食べ物に比べて口に合わない!ということは少なく、娘も沢山の香港 デザートを楽しむことが出来ました。有名なお店のエッグタルト。5つかったけど、娘はお散歩中に3つもぺろっと食べてしまい、お昼が食べられなくなったり…(-_-;

 

f:id:RnMtravelwithkids:20170511204017j:plain

  有名なデザートのお店でマンゴープリンやサゴのデザートも食べました。香港のデザートはフルーツたっぷりメニューが多く、選択肢が沢山あるので好みのデザートをみつけやすかったですよ!

 

まとめ

 今回の香港旅行は3泊4日と短いものだったので、それほど沢山の種類を食べたわけじゃありませんが、香港は子供でも食べやすいご飯が沢山あると思ったのが感想です。

 

私の娘に関して言えば、食べ物が口に合わなかったのは私達が事前に下調べを全くしておらず、ふらっと通りすがりのお店に入ってしまうことが多かったので、結果的に娘が好きな食べ物が少なく、注文したはいいけど口に合わなかった!ということが原因だと思います。

 

子供連れで別の国にいくなら、やっぱり下調べって大事ですね…(あとで大変な思いをしないためにも!)ここには自分の経験から書いているので、全ての人に当てはまるわけではありませんが、少しでも参考になれば幸いです。

 

 以上、【子供連れ香港旅行】子供でも食べやすい香港のご飯でした。

 

香港ディズニーランドのチケットを1300円安く買う方法も紹介します♪

 

オーシャンパークも1400円割引で買える!詳しくはこちらの記事をどうぞ♪

 

子供と楽しめる香港のスポットについても紹介しています。