私の旅した:子連れ海外旅行ガイド

娘と一緒に旅し経験した、子連れ海外旅行ガイド

【オーストラリアで買う日本食品の値段】2か月に1回の日本食良品買い出し♬

 

f:id:RnMtravelwithkids:20180708202437j:plain

我家では2か月に1回、日本の食料品をシティのアジア食品店に買いに行きます。

 

本当はもっと頻繁に(1か月に1回くらい)行きたいけど、オーストラリアで買う日本食品は高いこと、行くとついつい無駄遣いしてしまうこともあり、2か月に1回で我慢しています。

 

私がメルボルンシティで通っているアジア食料品店は2軒。

どちらも日本のものも売っているけど、中国、台湾、韓国、マレーシアなどなど、他のアジアの国の食料品も沢山売っていて、私だけじゃなく、マレーシア人の旦那さんも楽しめます♡

 

f:id:RnMtravelwithkids:20180708203751j:plain

1軒目で買ったものはこちら!81円だと端数が出て見ずらいので、$1=80円で計算しています。

 

かっぱえびせんは通常240円で売られているのですが、セールで$1(80円)だったので、ついかごへ。

焼きそばはいつも買っているもの。麺が4つ入って約520円です。お弁当用のふりかけ、すし酢がきれていたので昆布だし入り(これと甘口のしかなかった)を1つ、旦那さんは大好きなマレーシアのインスタントヌードルを購入しました。計1780円!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20180708204226j:plain

2軒目のお店で買ったものはこちら。このお店ではセール品が沢山出ていて、普段買わないものまで沢山買ってしまいました。

 

初めて買った、ハウス食品の『プロクオリティ ビーフカレー』はマンゴー入りで甘くて中々美味しかったです!大学の学食でカレーを良く食べていたせいか、The インスタント!なカレーが時々無性に恋しくなるんですよね…。

娘も辛くないので、もぐもぐ食べてくれました♡4つで800円。一人200円なら高くないかな…。

 

普段家では全くジュース類を飲まない我家。

でも午後の紅茶のセールを見て、久し振りに飲みたくなり買ってしまいました!お出掛けの時に持参して飲もうと思います。2本で240円は高くないですよね!

 

お稲荷さんの皮、麻婆豆腐の素、カレールー共にセールで安くなっていて、ストック用にぽいぽいかごへ。

 

お茶漬けの素は娘が風邪を引いた時用に。

私の作るお粥が苦手な娘、小さい頃から具合が悪くて食欲がなくなるとお茶漬けを食べたがります。冬は良く体調を崩すので必ず上備。でも4袋で280円は高いかもな…。日本のは8袋入りでも280円しないですよね?

 

旦那さんが日本のご飯で(家庭料理)一番好きな『おでん』はメルボルンの冬に良く作る定番メニュー。おでんの素はSBとハウスが有名だと思いますが、ハウスでは駄目らしいんです(-_-;

なので我が家は毎回SBのおでんの素でおでんを作ります!

 

日本食コーナーには、日本人以外でも色々な国の人が買い物していて、日本食の人気が分かります!ちょっと誇らしいですね。

最近は需要が増えたせいか、オーストラリアでもさまざまな日本食品が手に入るようになりました。勿論日本と比べると割高ですが、昔ほどは高くなくなったように感じます。

 

以上、【オーストラリアで買う日本食品の値段】2か月に1回の日本食良品買い出しについて紹介してみました♪

 

オーストラリアの色々な食品の値段についても紹介しています。その数100種類以上!毎月更新中♡

 

 のんきな記事を書いてしまいましたが、今ニュースで日本では大きな洪水が起きていて、沢山の方が亡くなったと知りました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りすると同時に、これ以上被害が大きくならないことを遠くオーストラリアから願っています。