私の旅した:子連れ海外旅行ガイド

娘と一緒に旅し経験した、子連れ海外旅行ガイド

【マレーシアの屋台バーガー】マレーシア風ラムリーバーガーをお家で作ってみました!

f:id:RnMtravelwithkids:20181111193903j:plain

今日はお家でマレーシアのラムリーバーガー風ランチを作ったことについて書いてみようと思います!

 

目次:

 

マレーシアの有名なハンバーガー、Ramly Burgerを知っていますか?

 

マレーシアの料理と言うと、ナシゴレン、ミーゴレンあたりを普通の人は思いつくのではないかと思いますが、実はマレーシアにも有名なハンバーガーがあるんです!これがラムリーバーガー!(Ramly Burger)

 

ラムリーバーガーと言うのは、その昔ラムリーさんと言う人が作ったことから始まったと言うのは知っていたのですが、詳しい詳細は知らず…。

こちらに詳しく載っている記事を見つけたので、気になる人は読んでみて下さい!

travelwireasia.com

 

ラムリーバーがは夕方から夜になるとどこからともなく現れる、屋台バーガー屋さん

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181111194505j:plain

マレーシアのラムリーバーガーは通常屋台で売られています。

車(バン)の中に簡易キッチンがあるタイプもあるし、簡単なカート風の屋台もあるけど、いつも屋台で売られているのが共通点。

 

メニューは大体どのお店も10種類くらいあって、パテはビーフかチキンがメインです(イスラム教の国なので、豚肉を使うパテはない)

去年マレーシアで3回食べた時は、大体RM5~(150円)、全部乗せのようなスペシャルはRM10(300円)くらいだったと思います。

 

私が頼むのは一番一般的な物で、中にはチキンパテ、キャベツの千切り、そして卵。

ラムリーバーガーの特徴はパテを卵でくるっと包んでバンに挟むこと、そしてマヨネーズとスイートチリソースがかかっているところです♡

 

すいていれば5分くらいでささっと作ってくれますよ!

昼間にラムリーバーガーの屋台をみることはほとんどなく、夕方日が沈んでから~夜中にかけてお店を出すところが多いです。

私がマレーシアに住んでいた時は、スポーツジムで汗をかいた後に良く食べていました(笑)運動した意味ないですよね…カロリー高いので!!!

 

お家でラムリーバーガー風サーモンバーガー!

 

今日のお昼は久し振りにラムリーバーが風のサーモンバーガーをお家で作りました。マレーシア人の旦那さんの得意メニューの一つです。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181111195328j:plain

チキンミンチでも時々作るのですが、お肉が苦手な旦那さんはサーモンミンチで作ることが多いです。この日は魚屋さんでサーモンパテを買って来ました。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181111195447j:plain

そのまま焼いて乗せても美味しいのですが、我家ではパン粉を付けて油で揚げます。丸める前に塩を3振り程しておくと美味しいですよ♡

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181111195559j:plain

火がサーモンに通るまで揚げます。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181111195633j:plain

揚げたサーモンパテを溶き卵でくるっと包み込みます。パテが大きすぎるとバンに乗せた時に上手に食べれないので、小さめに作るのがコツ。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181111195704j:plain

その他の材料はこちら!旦那さんはスイートチリソース+カレーパウダー+マヨ、私と娘はチーズ+トマトケチャップ+マヨで味付け。

野菜もたっぷり入れます!この日はトマトがなかったけど、トマトを入れることも多いです。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20181111195911j:plain

パンにバターを塗って表面がカリッとなるまで焼き、具をのせて組み立てたら°˖✧完成!✧˖°マレーシアのラムリーバーガー風サーモンバーガーの出来上がりです♡

 

まとめ

 

マレーシアであまり夜中に出歩くことはないと思いますが、もしも旅行に行った時、屋台でラムリーバーガーが売られているのを見つけたら、是非買って食べてみて下さい!

 

火がしっかり通っていると思うので、食中毒の心配も少ないと思うし、今まで食べたハンバーガーとは少し違うと思いますよ♡

 

以上、【マレーシアの屋台バーガー】マレーシア風ラムリーバーガーをお家で作ってみました!