私の旅した:子連れ海外旅行ガイド

娘と一緒に旅し経験した、子連れ海外旅行ガイド

【最大1200円も安い!】香港~マカオ行きのフェリー(ターボジェット)の割引チケットを購入する方法を紹介!

 

f:id:RnMtravelwithkids:20180816220901j:plain

 今日は香港からマカオに行く際に使う香港~マカオ行きフェリーのチケットが割引料金で購入できる方法を紹介します。

 

今日紹介するサイトでは、マカオ行きフェリーのチケットが最大1200円も安くなるので、マカオに個人で旅行を予定していて、マカオ行きのフェリーを九龍または香港島から利用しようと思っている方は参考にしてみて下さい。

 

マカオの人気観光地チケットが割引になる方法についても紹介しています。

 

香港ディズニーランドの割引チケットを購入する方法はこちらをどうぞ↓

 

チケットが最大1200円割引に!香港~マカオ行きフェリーのチケットを事前予約するなら、KLOOKからの予約が簡単で絶対お得!

 

今日紹介するのは香港を拠点にしたサイト、KLOOKからチケットを購入する方法です。

 

KLOOKは提携先にキャセイ・パシフィック香港ディズニーランドなど大企業を持つ、アジアではとても有名な割引チケットサイト。私も何度も利用していますが、今まで全く問題なく利用できています。

 

KLOOKから予約出来る、マカオ行きのフェーリーチケットの種類と値段表(2018年8月11日現在)

 

f:id:RnMtravelwithkids:20180816202456j:plain

f:id:RnMtravelwithkids:20180816202504j:plain

現在KLOOKで予約できるマカオ行きフェリーのチケットは9種類あります。

 

KLOOKからの予約なら、九龍からマカオの片道チケットは約650円香港島からマカオへの片道チケットは約700円安く購入出来ます。

 

九龍からマカオへの平日往復チケット香港島からマカオへの平日往復チケットは共に約1000円割引!

 

九龍からマカオへの平日、週末共に使えるチケット香港島からマカオへの平日、週末共に使えるチケットは共に約1100円割引!

往復チケットは同日往復チケットを除いて、2枚からの予約になります。

 

最後に、香港島からマカオへの同日往復チケットは約1200円も安く購入出来てしまいます!

普通に購入するよりもずっと安く購入できるし、家族でマカオへのフェリーを利用するならかなり節約できるのではないかと思います。

 

また、このチケットは予約後受け取ったEチケットをプリントしてカウンターで提示するか、KLOOKのAPPをダウンロードし、スマートフォン上でEチケットを提示すればいいチケットで、割引チケットに良くありがちなバウチャーを引換場所でチケットに交換する必要もなく、とても便利だと思います!

 

各チケットごとに予約方法が少しずつ違いますので、自分の利用したいチケットを選び、下の予約の流れを参考にしてみて下さい。

 

KLOOKでマカオ行きフェリーチケットを予約する際の注意点

 

  • フェリーのチケットは1歳以上から必要。
  • 往復チケットを購入した場合、復路は出発した日から(往路)45日以内に使用すること。
  • 復路がない日にちがあるので(予約時に表示されます)必ず確認
  • もしも指定した日が売り切れの場合は、他の空いている日や時間への変更を提案するため連絡がある場合あり
  • フェリーターミナルには30分前には必ずついておきましょう
  • マカオ行きフェリー同日往復チケットは、同日の使用のみ可能

 

フェリーに持っていく荷物については、こちらから各自で確認しましょう(クリックすると日本語になっています

 

KLOOKの会員登録の仕方

 

Klookを利用するには、最初に会員登録する必要があります。

 

登録方法

 

  1. KlookのホームページSing Up(登録)のボタンを押す
  2. メール登録を選び、Emailとパスワードを設定する
  3. Sing Up(登録)ボタンを押す→登録完了!

 

登録を完了したら予約が出来るようになります。

  ※登録時に認証がある場合があります。その場合は登録した携帯電話に送られてきた認証コードを、登録ページに入力して登録完了。

 

KLOOKの予約の流れ

 

まずはマカオ行きフェリーのページを開きます(←クリックするとページに飛びます)

 

※KLOOKには他にも香港行きのフェリーチケットのページがあるので注意。そちらは予約後チケットの引換が必要なものです。

 

次にチケットの種類を選択、出発する日を選択、その後チケットの枚数を選択します。

 

※画像をクリックすると拡大されます。

f:id:RnMtravelwithkids:20180816213010j:plain

※往復チケットは同日往復チケット以外、2枚以上で予約可。

 

その後選択したものと合計金額が提示されるので確認、BOOK NOWを押して次の選択画面に進みます。選ぶチケットによって次の入力画面は違うので、自分の選んだチケットにあった予約方法を参考にしてください。

 

マカオ行きフェリー往復チケットの予約(平日、平日&週末)

 

※クリックすると画像が拡大されます。

f:id:RnMtravelwithkids:20180816204700j:plain

上の予約画面は九龍ーマカオ(平日&週末)チケットの予約ページです。他の往復チケットの予約方法もほぼ同じになっています。

 

⑤の注意点にはフェリーの往路がない日にちが書いてあります。必ず読んで、確認したらAgreeを選択して下さい。フェリー乗り場には30分前にはついておくようにしましょう。

 

マカオ行きフェリー同日往復チケットの予約

 

f:id:RnMtravelwithkids:20180816205101j:plain

同日往復チケットは、名前の通り同日の往復のみ使えるチケットになります。

パスポートに記載されている名前を入力しましょう。

 

マカオ行きフェリー片道チケットの予約

 

f:id:RnMtravelwithkids:20180816204620j:plain

例はマカオから九龍の片道チケットです。他の片道チケットも予約方法は同じです。

片道チケットを予約する時は、キャンセル不可なので、必ず行く方向(マカオ発なのか、九龍発なのか)をきちんと確認してから予約しましょう。

 

 

 自分の選択したチケットの記入項目を入力したら、個人情報を記入していきます。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20180815201535j:plain

 

名前はパスポートに書いてある通りのローマ字で記入しましょう。

電話番号は最初の0を取った番号を記入します(写真の例を参照)また、予約時に認証コードが送られてくることがあるので、必ず携帯電話の番号を入力するように。

 

メールアドレスは予約後にEチケットを受け取るので、必ず間違わないように入力しましょう。

 

支払いは各種クレジットカードかPaypalが選べます。

f:id:RnMtravelwithkids:20180815203946j:plain

Pay Nowを押した後、メールアドレスが正しければ、予約後すぐに(5分くらいかかる場合もあり)予約確認メールを受け取ると思います。

 

マカオ行きのフェリーのチケット予約には1営業日がかかります。その後、予約確定のメールと共にメールに添付されてEチケットが送られてきます。

 

ごくまれに迷惑メールに届いてしまうこともあるので、少し待ってもメールが届かない場合は迷惑メールをチェックして見て下さい。

 

Eチケットの使い方

 

メールに添付されてきたEチケットをプリントするか、KLOOKのAPPをダウンロードし、画面上でEチケットとして当日カウンターで提示、その際に本人確認の為にパスポートが必要になります。

 

また予約した本人がチケットを受け取る必要があるので、予約画面で必ず受け取る人の名前を入力するのを忘れずにしましょう。

 

まとめ

 

長くなりましたが、他のサイトで予約できる割引チケットよりも安く香港~マカオ行きのフェリーチケットが購入出来ると思うので、香港からマカオへ個人で遊びに行く際には利用してみて下さい。

 

最後に、ブログに記載した情報は、出来るだけ正確に書くように心がけていますが、訪れる時期によっても値段、チケットの条件などが変わる場合もあります。

実際に予約される時は、事前に予約ページから詳細を確認し予約して下さいね!

 

以上、【最大1200円も安い!】香港~マカオ行きフェリーの割引チケットを割引で購入する方法を紹介!でした。