私の旅した:子連れ海外旅行ガイド

娘と一緒に旅し経験した、子連れ海外旅行ガイド♪

【オーストラリアは物価が高いって本当?】食品の値段からみるオーストラリアの物価

 

f:id:RnMtravelwithkids:20180220203351j:plain

 

3月から私の従兄弟の娘、Yちゃんがワーキングホリデーでオーストラリアにやって来ます。先日従兄弟と電話で話す機会があったのですが、「オーストラリアの物価は高いって聞くけど本当のところはどうなの?」と心配そうに聞かれました。

 

たぶんYちゃんがシドニーで通う語学学校の値段やホームステイ代が想像してたのより高くて驚いたんだと思うけど…。

 

物価に関しては、Yちゃんは移住するわけではないので、最も身近で、Yちゃんも必ず買うであろう食品の値段から物価の違いを感じてくれれば!と思い、週末に買った物の値段をリストにし、写真も添えてメールで送りました。

 

せっかく調べたので、今日はオーストラリアの一般的な食品の値段をブログにも載せてみることにします。暇つぶしにでも読んで頂けたらと思います♪

 

食品の値段からみるオーストラリアの物価

目次:

 

f:id:RnMtravelwithkids:20180220200813j:plain

野菜の値段(購入場所:ショッピングスーパー内の野菜屋さん)

 

今週買った野菜は上の写真の通り。値段は99cなどは面倒なので(オーストラリアに1c硬貨はないので、99cだと$1となる)切り上げして$1として表示します。

 

またオーストラリアの$1は現在日本円で約84円になっていますが、感覚としては$1=100円として考えてもらえると分かりやすいと思います。

 

  • 葱1束 $1.50
  • きゅうり5本 $3.20(1kg=$4)
  • 玉ねぎ小4つ 90c(1kg=$2)
  • トマト小4つ $1.70 (1kg=$4)
  • じゃがいも大1つ 70c 
  • 人参大1本 80c
  • もやし1袋 $1.20(1kg=$3)
  • パプリカ小2つ $2.90(1kg=$6)
  • オーストラリア産ガーリック大1つ $2.10(1kg=$16)
  • チリ1袋 $2
  • しめじ1パック $4
  • スネークビーン1束 $3
  • 名前の分からない葉ものの野菜 $1
  • おくら $3 (1kg=$10)
  • パッションフルーツ大1つ 90c
  • みかん4つ $2.30

 

野菜とフルーツに関してはこんな感じです(みかんが写ってなかった!)どうです?日本と比べて高いでしょうか?オーストラリアは野菜はほとんどが計り売りなので、慣れないと少し分かりにくいかもしれませんね。

 

野菜やフルーツは買う場所によっても値段が全然違うのですが、ここは家からも近く、旦那さんも好きなアジア野菜も揃っており、新鮮な上値段も安いので毎週通っています。

 

今週はフルーツピッキングに行ってとって来たフルーツがまだ沢山あったので、フルーツはほとんど買っていません。合計金額は$35程でした。平均的には週$50くらい野菜とフルーツを買うので、今週は安かった方。

 

f:id:RnMtravelwithkids:20180220201729j:plain

お肉、魚の値段(購入場所:ショッピングセンター内のお肉屋さんと魚屋さん)

 

  • サーモン2切れ $14(1kg=13)
  • 豚肉ミンチ500g $5.50(1kg=$10)
  • 鳥の胸肉1kg $7.20(1kg=$7)

 

お肉も魚も計り売り。このようにビニール袋に直接入れてくれます。スーパーで買うよりもいつも行ってるお肉屋さんやお魚やさんで買った方が新鮮で安いので、ひとつひとつのお店を回るのは面倒だけど個別に買っています。

 

写真のサーモンは2切れ。厚めだったのでどうやら1kg以上だったようです。我家ではひとつを4切れにして、3回分の夕ご飯のおかずになります。

 

豚肉のミンチは値段によって質が変わるようで、私はいつも真ん中の質のものを選択。500gで注文したけど、ちょっとくらいの誤差ならそのままお金を払います。ぴったり500gって難しいですよね。

 

鳥の胸肉はここのお店は本当に安く、値段のせいか売れるのも早いので、いつも新鮮なものを買うことが出来ます。1kg買って$7は安いと思う!

 

日本のように薄切りにしてあるお肉は、普通の肉屋さんではあまり目にすることがなく、お肉はどーんと塊で売られている方が多いので、家で料理しやすく小分けにするのに時間がかかります…。お肉とお魚関係は合計$28程でした。

 

その他の食品の値段(購入場所:Woolworthとアジア食品店)

 

f:id:RnMtravelwithkids:20180220203307j:plain

 

上以外の食品に関しては、大体ウーリー(Woolworth)とアジアングローサリー(アジアの食品を主に扱うお店)で購入しています。

 

Woolworthで買ったもの

 

  • フリーレンジの卵12個入り $5.99(セールで$1.20割引き、元値$7.20)
  • チーズ入りソーセージ1パック $7(セールで$1割引き)
  • 豆腐1パック $2.30
  • キャベツ4分の1 $1.50
  • ラップ90m $5.99
  • オレンジジュース2L $5.50(セールで$1.50割引き)

 

…オレンジジュース、写真をとる前に娘がアイスを作るのに大量に使用してしまいました(-_-;

 

こういう飲み物は滅多に買わないけど、今回はジュースでアイスを作る型?みたいなのを友人に頂いたので、そのために購入。添加物などが一切加えられていないものなのでこの値段ですが、もっと安いものも普通にあります。

 

卵もケージエッグ(狭い小屋の中で卵を産むためだけに育てられている鶏の卵)ならずっと安く買えます。12個で$3台。

でもケージで育てている鶏がどのような扱いを受けているのを、ドキュメンタリーで娘と一緒にみてから、「高くても卵はフィリーレンジのものを買おう」と話し合い、旦那さんも同意してくれたので、それからはずっとフリーレンジの卵を買っています。ソーセージも日本と比べると高いかな?

 

アジア食品店で買ったもの

 

  • 納豆3パックいり $4
  • 油揚げ3枚入り $2.50
  • お醤油 $2.80
  • 乾燥海老200g $7

 

納豆はオーストラリアでは高級品!$4もするので、毎週3パック入りのを1つだけ買います。油揚げも高いかな?でもお味噌汁に入れると美味しくなるので、冷凍してストックしてあります。

 

日本の食材を買おうと思うと、やっぱり2倍3倍の値段を出さないと買えません。高いけどどうしても恋しくなるので時々購入します。

 

まとめ

 

日本にいる時はずっと実家暮らしで食品の買い物をすることもなく、個人的にはいまいち物価の違い分からないのですが、どうでしょうか?食べ物だけみるのなら、そんなに物価は高く感じないかな?

 

また買い物をする場所によっても値段は大きく変わってきます。スーパーで全部同じ野菜を買うと、野菜屋さんの倍はかかるので、スーパーでは基本的に野菜類は購入しないようにしています。

 

メールを送った従兄弟には「卵が高い!凄く高級品だよーその値段!…それに卵の色変じゃない?」といわれました(笑)日本の卵は白いですが、オーストラリアの卵は一般的にこの色。残念なことに生の卵を使った卵かけご飯は食べられません!(食べたーーーーーーい!)

 

オーストラリアで日本との物価の違いを明らかに感じるものとしては、服の値段や(質が悪くても値段は高い!)外食。カフェで朝ご飯とコーヒーを頼んだら、$20は最低でもかかります。

外食はアジア系のご飯は比較的安いし、ピザもきちんとしたレストランじゃなければ安いと思う。服も最近はH&Mなど安いお店もあるし、無印もダイソーもユニクロもあるから大丈夫!と伝えておきました。

 

 

以上、【オーストラリアは物価が高いって本当?】食品の値段からみるオーストラリアの物価でした♪